GO!GO!九ちゃんフィッシング

毎週土曜日 あさ8時30分~TOKYO MXにて放送中!!

天才と鯉釣り 前篇

釣り場

■多摩川河川敷12号地区

今回番組でお邪魔した釣り場は、多摩川河川敷12号地区です。

多摩川での釣りは多摩川漁業協同組合で管理運営しています。魚種・期間を確認して、遊漁券をお求めの上、貸ボートを楽しむ方や、周りの方々に十分注意して釣りを楽しんでください。

多摩川漁業協同組合
〒183-0055
東京都府中市府中町2丁目25 府中市立振興会館5階
Tel 042-361-3542

仕掛け

■鯉釣り 吸い込み仕掛け

竿
3m前後の万能リール竿

リール
スピニングリール3000番台

道糸
5号
スナップ付きサルカン

オモリ
鯉つり用中通しオモリ8〜20号(番組では10号を使用)
※スナップ付でセットされたものが市販されています。

市販の吸い込み仕掛け
8〜15号

エサ

ドーンと鯉

開封すればそのまま使えるウエットタイプの配合エサ。ギュッと握るだけで吸い込み釣り用ダンゴが作れてとっても便利です。鯉が好むコーンも配合し、高い集魚効果が得られます。ファミリーフィッシングにもお勧めです!

ニューくわせコーン

ソフトな仕上がりで食い込みの良いくわせ用コーン。エサ取り対策に効果的な尖帽と、栄養価の高い胚芽を手もぎによりまるごと残しました。魚が好む成分であるアミノ酸も添加し、摂餌効果をさらに高めています。

お魚ゲッチュ

魚を広範囲から寄せられる集魚パウダーと、ハリに付ける粒状くわせエサがセットになっている便利アイテム。吸水させた粒状くわせエサに集魚パウダーをまぶすだけで、マブナや鯉、へら鮒などをぐいぐい寄せてそのままアタリがもらえます。

パワーミニイソメ

「パワーイソメソフト」と同じ素材を使用したミニタイプ。頭部は太くボリュームがあり、尻尾は細めで水を受けるとよく動く形状で、小粒でも、魚の食い気を強く刺激します。そのまま1本で使うのはもちろん、小型の魚を狙うときは、くびれ部分から切ると吸い込みやすさがアップ。入門者から上級者まで使いやすいアイテムです。
※車中や炎天下など高温になる場所で保管すると変形する恐れがありますので、50℃以下の場所で保存してください。

九ちゃんのワンポイントアドバイス!

今回は九ちゃんから「鯉の吸い込み釣り」のワンポイントアドバイス!ぜひ釣り場で実践して、楽しいフィッシングライフを満喫しましょう。

この釣りの魅力はなんと言っても、鯉がハリ掛かりして竿に付けたスズがなった瞬間!
あわてて竿のところへ行こうとして、転んでしまったことも良い思い出だよ。

今回は「鯉の吸い込み釣り」でより釣れるようになるポイントをいくつか紹介するね♪

まずは、エサ。重要なのは“みかん大”にまるめたダンゴエサ。ダンゴエサはポイントまで飛ばすため、しっかりと握らなくてはいけないんだけど、水底に着いたらできるだけ速やかにバラけることが重要だよ。鯉は丸めたダンゴを食べるのではなく、バラケて崩れ、底にたまったエサを大きな口で吸い込んでいくんだ。このとき、近くにあるハリも一緒に吸い込んでしまい、そのハリが鯉の口に掛かるという仕組み。それでこの釣り方を“吸い込み釣り”というわけなんだ。ダンゴエサをできるだけ早く、鯉が食べやすい状態にすることが1つ目のポイントだよ!

次は水底の状態を考えた、ひと工夫。
今回ハルたちが釣ったポイントは、流れがあるため水底は固くてキレイなところだったけど、流れの少ないポイントや池、沼などでは、水底が柔らかい泥(ヘドロ)の釣り場が多いんだ。このようなポイントでは、投げ込んだエサがオモリとともに泥の中に潜ってしまうことが良く有って、これでは鯉がエサを食べたくても、見つけ出すことが出来ないよね。だからエサが着底したら、1mほどゆっくり糸を巻いてみて!途中で少し軽く感じたら、泥からの脱出成功だよ。

まだまだ、たくさんあるんだけど、あとは以前放送の「鯉の吸い込み釣り」での「へら鮒ハンター」のアドバイスを参考にしてみてね!
#217 吸い込み!ウキ釣り!埼玉県! 前篇

ページのトップへ戻る