へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 清遊湖 > 釣果情報

2017.02.11

吉田 康雄インストラクター 清遊湖にて

25枚 プライベート 

釣行場所 清遊湖   中央桟橋
釣行日時 2017年02月11日(土)   7:00〜15:00
天候 晴れ
混雑度
釣行理由 プライベート
釣果 25枚
成績
釣り方 13尺段差の底釣り(下バリ2〜3cmズラシ)バラケにウドンのセット、12→10尺チョーチンバラケに「力玉」のセット
仕掛け [段差の底釣り時]
竿13尺(煉) 道糸0.8号(タイプII) ハリス上0.6号、下0.3号(上10cm スーパープロプラス) ハリ上6号(極ヤラズ)、下3号(軽量関スレ) ウキ吉田作 「GTフォール」10番(ボディ8.5cmムクトップ足長)

[チョーチン時]
竿12→10尺(伊吹) 道糸0.7号(タイプII) ハリス上0.6号、下0.3号(上6cm スーパープロプラス) ハリ上7号(極ヤラズ)、下1号(軽量関スレ) ウキ吉田作 「GTフォール」1番(ボディ4cmムクトップ足長)

エサ

[段差の底釣り時]
[バラケ]「粒戦」100cc+「粒戦細粒」100cc+「ダンゴの底釣り夏」50cc+水250cc+「段底」200cc
[くわせ]「魚信」1分包+水60cc
(鍋作り)

[チョーチン時]
[バラケ]「粒戦」200cc+「粒戦細粒」100cc+「セットガン」200cc+水400cc+「セット専用バラケ」200cc(「粒戦」200ccを水100ccでふやかしたものをすべて入れる)
[くわせ]「力玉(「さなぎ粉」漬け)

釣り方の注意点 まずは段差の底釣りでスタートしたが、数日前の雨の影響か底近辺に魚が少なく、サワリもアタリもほとんどない。9時30分頃までやり4枚しか釣れないので、12尺チョーチンに変更した。しかし、これもまたアタリが少なく、ウキとオモリの間の道糸に魚がぶつかっているような動きがウキに多く表れたため、10尺に変更してみた。ハリス40cmでスタートしたがアタリが出ないため、40→50→60→70→75cmと長くしていき、70cmが一番良い感じに釣れました。バラケを持たせない「ヌキ」なので、普段の清遊湖であればハリス40cmでアタリがあるが、雪の影響とかなりの混雑だったので長ハリスで決まりました。なかなか釣れずに苦労しましたが、なんとか正解にたどり着けたので楽しい一日となりました。
釣り場情報