へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 筑波流源湖 > 釣果情報

2017.10.01

間庭 隆モニター 筑波流源湖にて

46.3kg(53枚) 例会 第1位

釣行場所 筑波流源湖   東オンドマリ桟橋 中央南向き
釣行日時 2017年10月01日(日)   6:00〜15:00
天候 晴れ
混雑度 60%(池全体で260人)
釣行理由 例会
釣果 46.3kg(53枚)
成績 第1位
釣り方 16→14尺宙釣り(タナ1m)両ダンゴ
仕掛け 竿16→14尺 道糸1.2号(試作品) ハリス上下0.6号(上35cm、下45cm へら名人 詳)、ハリ上下7号(ヤラズ) ウキ田村作 「優陽」(ボディ4.5cmパイプトップ足長)

エサ

「ペレ軽」400cc+「藻べら」200cc+「BBフラッシュ」400cc(よく混ぜる)+水200cc

全体をサラッと混ぜ合わせる。少し時間を置いてから30回ほど粒子を潰さないように気をつけてかき混ぜる。この状態は少し軟らかめなので、「浅ダナ一本」をパラパラと振りかけてスタート。

釣り方の注意点 9月27日に新べら1.5tを放流。ポイントでは新べらが時々釣れてくるが、アタリが止まる時間帯もあり、ダンゴの一部に「BBフラッシュ」を除いた「ペレ軽」や「藻べら」などを入れてボソを作り、アタリの出ない時間帯を少なく持っていった。アタリが出てくれば、手直しをしないもので釣っていく。釣りが始まったときのウキのボディ長は6cm。前回の釣りでは魚が寄りすぎて軽いウキではナジミに対処できなかったので、この大きさを使った。しかし新べらの放流に旧べらが引きずられて、エサ打ち場から離れてアタリの出ない時間帯が時々あったので、寄せを考えて少しでも時間短縮を狙い軽くした。
釣り場情報