へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 筑波流源湖 > 釣果情報

2018.03.11

大森 邦雄モニター 筑波流源湖にて

25kg(33枚) 上尾へら研(旧例会用桟橋限定) 第1位

釣行場所 筑波流源湖   浜野辺桟橋 中央付近
釣行日時 2018年03月11日(日)   7:00〜15:00
天候 曇りのち晴れ
混雑度
釣行理由 上尾へら研(旧例会用桟橋限定)
釣果 25kg(33枚)
成績 第1位
釣り方 11尺チョーチンバラケに「力玉」のセット
仕掛け 竿11尺 道糸0.8号(へらゴング) ハリス上0.4号、下0.3号(上8cm、下50cm) ハリ上6号、下4号 ウキ夢心(ボディ5.5cmPCトップ足長)

エサ

[バラケ]「粒戦」200cc+「とろスイミー」50cc+「サナギパワー」100cc+水350cc(5分放置後)+「セット専用バラケ」100cc+「セットガン」100cc+「新B」200cc+「BBフラッシュ」100cc
[くわせ]「力玉
(「さなぎ粉」漬け)

釣り方の注意点 当日は北風のためにウキが手前に流されてしまうので、バラケを打った所に必ずウキを立たせるようにした。サソイも沖へ沖へと誘いながらアタリを待った。混雑のせいかアタリだしも遅く、1枚釣ると間が空くという条件的に悪い1日。アタリをもらったときは、必ず釣るという気で1日通しました。
釣り場情報 当日は19組の例会があり、19番目で旧例会用桟橋限定にて空いている場所に入るという厳しい例会でした。浜野辺桟橋は、魚の気配はあるものの向かい風で、釣果的には不満足の1日でした。第2位も浜野辺桟橋、13尺チョーチンセットで24.6kg。第3位も浜野辺桟橋、11尺チョーチンセットで21.4kg(26枚)。当日は段差の底釣りが全滅でした。