へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > さくら湖 > 釣果情報

2008.04.26

吉田 康雄インストラクター さくら湖にて

20.2kg(44枚) さくら湖月例会参加 第3位

釣行場所 さくら湖   C桟橋
釣行日時 2008年04月26日(土)   
天候 曇り
混雑度 混雑
釣行理由 さくら湖月例会参加
釣果 20.2kg(44枚)
成績 第3位
釣り方 8尺1mバラケに「ヒゲトロ」のセット
仕掛け 竿8尺(シマノ凌) 道糸0.7号(東レスーパープロプラス) ハリス上0.5号(8cm 東レスーパープロフロロ)、下0.4号(13cm 東レスーパープロプラス) ハリ上5号(極ヤラズ)、下4号(関スレ) ウキ吉田作パイプストローク3番

エサ

[バラケ]「パウダーベイトヘラ」200cc+「特S」100cc+「軽麩」100cc+水120cc
[くわせ]「ヒゲトロ」分包1
(「感嘆」45cc+水100ccに浸す)

[バラケ]30回かき回し5分放置後、手水でまとまらなくなる位にして「スーパーダンゴ」をひと掴み入れて仕上げる。 調整エサは、開かせるときには「スーパーダンゴ」、持たせるときには「浅ダナ一本」、硬くするときには「軽麩」を使う。

釣り方の注意点 当日はかなりの食い渋り。とても両ダンゴの時合ではないのでセット釣りを選択。朝イチは「感嘆」セットでスタートしたが流れが強く、魚がくわせエサを追い切れていない感じだった。そのため、バラケエサをしっかりと持たせられ、また流れにも強い「ヒゲトロ」セットに変更した。同じタッチのバラケエサではアタリが続かないので、こまめなエサ調整が必要でした。
釣り場情報 例年、4〜5月のさくら湖は、両グルの沖宙で爆釣するのですが、今年の両グルはなぜかムラが多く、確実に釣果を出したいのであれば、浅ダナセット(ウドン、「ヒゲトロ」)か13尺ラインの底を、段差で狙うのが良いと思います。当日の第1位も13尺の段底でした。ちなみにバラケエサは「段底」の単品使いで29kgでした。