へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 谷養魚場 > 釣果情報

2008.09.28

吉田 康雄インストラクター 谷養魚場にて

30枚くらい 月例大会 

釣行場所 谷養魚場   北池28番
釣行日時 2008年09月28日(日)   
天候 晴れのち曇り
混雑度 参加者90人くらい
釣行理由 月例大会
釣果 30枚くらい
成績
釣り方 11→13尺浅ダナバラケに「ヒゲトロ」「力玉」のセット
仕掛け [「ヒゲトロ」セット]竿11→13尺(風刃) 道糸0.7号(東レスーパープロプラス) ハリス上0.5号(8cm 東レスーパープロフロロ)、下0.4号(13cm 東レスーパープロプラス) ハリ上5号(極ヤラズ)、下4〜5号(極関スレ) ウキ吉田作パイプストローク4番 [「力玉」セット]竿13尺(風刃) 道糸0.7号(東レスーパープロプラス) ハリス上0.5号(8cm 東レスーパープロフロロ)、下0.4号(30cm 東レスーパープロプラス) ハリ上5号(極ヤラズ)、下4号(喰わせヒネリ) ウキ吉田作PCストローク3番

エサ

[「ヒゲトロ」セット] [バラケ]「GTS」200cc+「特S」100cc+「パウダーベイトヘラ」100cc+「軽麩」100cc+水100cc [くわせ]「ヒゲトロ」に「感嘆」5cc+水100ccで作った“感嘆水”を使用。
[「力玉」セット] 「バラケ」「ヒゲトロ」セットのバラケを軟らかくして「粒戦細粒」をからめ、少し比重をつけて使用しました。 [くわせ]「力玉」

朝一は11尺「ヒゲトロ」で釣れ出しも早く型もよかったのでこのままイケると思いました。しかし8時頃になるとアタリもサワリも激減。竿を13尺にしたらいくらかは良くなりましたが…。

釣り方の注意点 普段ならば両ダンゴまたは「ヒゲトロ」で充分釣れると思います。この日は食いが渋くなり魚がバラケから遠巻きの状態。そのため下ハリスを30cmにして「力玉」を付けたセットが正解のようでした。またバラケが抜け切るとくわせエサに反応しなくなるため、ウキの上がりをよりゆっくりとできるPCムクにしたらアタリが増えて釣れるようになりました。
釣り場情報 これから新べらが放流されたら、両グルや軽めのペレ宙またはペレ底がよいのでは。