へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 清遊湖 > 釣果情報

2011.02.19

吉田 康雄インストラクター 清遊湖にて

23.8kg(43枚) 例会ゲスト参加 第1位

釣行場所 清遊湖   中央桟橋270番
釣行日時 2011年02月19日(土)   7:00〜15:30
天候 晴れ
混雑度 200人弱
釣行理由 例会ゲスト参加
釣果 23.8kg(43枚)
成績 第1位
釣り方 11尺チョーチンバラケに「力玉大粒」のセット
仕掛け 竿11尺(凌) 道糸0.7号(タイプII) ハリス上0.5号(タイプII、10cm)、下号(スーパーフロロ70cm) ハリ上7号(極ヤラズ)、下4号(喰わせヒネリ) ウキ吉田作 深ダナパイプ7番ボディ7cmパイプトップ(エサ落ち5目盛出し)

エサ

[バラケ] 「粒戦」100cc+「粒戦細粒」50cc+「パワー・X」100cc+水200cc(10分放置後)+「セット専用バラケ」200cc+「スーパーダンゴ」100cc+「段底」100cc(かき混ぜる)+「軽麩」100cc
[くわせ] 「力玉大粒」
(「さなぎ粉」漬け)

[バラケ] 仕上がったエサを半分にして、手水でしっとりボソにする。ボソが強すぎると、ウキは大きく動くが食いアタリがでなくなる。ジワリジワリ、下へ下へとバラケていくようにする。軟らかくしすぎた場合は基エサを足す。

釣り方の注意点 ウキを深ナジミさせて、ゆっくり上げてくる。深ナジミしたウキがスーッとエサ落ち目盛まで行ってしまうようなエサでは、アタリが出ないので注意。バラケが付いているときのアタリを狙う。バラケが切れたら待たないで打ち返す。
釣り場情報 中央桟橋でのチョーチンセット(10〜13尺)、段底が安定して釣れているようです。