へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 椎の木湖 > 釣果情報

2014.07.05

吉田 康雄インストラクター 椎の木湖にて

19.34kg(23枚) マルキユーモニター情報交換会 第3位

釣行場所 椎の木湖   233番
釣行日時 2014年07月05日(土)   11:00〜14:00
天候 曇りのち雨
混雑度 2号、3号桟橋手前は満員
釣行理由 マルキユーモニター情報交換会
釣果 19.34kg(23枚)
成績 第3位
釣り方 8尺宙釣り(タナ1m)バラケに「感嘆」のセット
仕掛け 竿8尺(神威) 道糸1.0号(スーパープロプラス) ハリス上0.6号、下0.5号(上6cm、下30cm スーパープロプラス) ハリ上7号(極ヤラズ)、下4号(喰わせヒネリ) ウキ吉田作 パイプストロークボディ5cmパイプトップ足長

エサ

[バラケ]「粒戦」200cc+「粒戦細粒」100cc+「セットガン」200cc+水300cc+「セット専用バラケ」200cc
[くわせ]「感嘆」10cc+水12cc

[バラケ]天候が曇りのち雨のためか、魚はかなりウワズリ気味であったため、「粒戦細粒」をブレンドした重めのバラケが良かった。仕上がったバラケは手水を打ちながら軟らかい方向にしていった。

釣り方の注意点 最初は大きめでトップが太めのウキを使い、強い釣りをしてみたがカラツンが多かったので、細身でよく動きのでるタイプのウキに変更し、このウキを動かし過ぎないような釣り方が良かった。重めで軟らかいバラケをタナまで静かにナジませて抜き、サワリがでた後の消し込みアタリが本命アタリでした。ハリスも短すぎだとサワリもアタリも減ってしまう状況で、30cmがベストでした。
釣り場情報