<戻る TOPへ★
。★─☆。o゚。★
堤防釣りガイド
。★─☆。o゚。★

※携帯の機種によって表示できない場合もございます。ご了承ください。※掲載商品には、廃盤・リニューアル商品も含まれております。
いつも同じ釣りばかりじゃもったいない!堤防から手軽に楽しめる6つの釣りを要点を押さえて効率よく覚えられる!「完全保存版」
いつもの釣り場を完全攻略!楽しみ広がる6釣法!
 みなさんが通い慣れている釣り場「堤防」には、潮通しのよいところや消波ブロックが積まれたところ、波静かな港内など、たくさんのポイントがあります。当然、堤防にはいろいろな魚がいるということであり、それらを狙う釣法も多種多様にあります。
 そこで、ここではみなさんに、堤防から手軽にできる釣りを、さまざまに楽しんでいただくことを提案。各釣法のタックルの揃え方からポイントの選び方、具体的な釣り方までを、分かりやすく解説しました。
 ひとつの釣りにこだわらず、いろいろと試してみれば、広がる楽しみは無限大。この解説書を読んで、ぜひ新しい釣りに挑戦してください!
●エサの空き袋やゴミは必ず持ち帰りましょう。
●釣り場を汚してしまったら、掃除をして帰りましょう。
●釣り場の禁止事項は守りましょう。
●危険なので、消波ブロックの上では釣りをしないようにしましょう。

サビキ釣り
アジ、サバ、イワシ・・・アミエビの煙幕にうまくサビキ仕掛けを紛れ込ませ、数釣りを楽しみましょう。ぴったりのタナを攻めれば、三ケタ釣りも可能です!
チョイ投げ釣り
シロギス・・・広い範囲を探れば、それに伴い釣果もアップ。カケアガリなどのポイントを効率よく攻めて、ブルブルッという独特の魚信を楽しみましょう!
ウキフカセ釣り
グレ(メジナ・クロ)・・・潮を読んで、マキエの層と付けエサをタナで同調させることが釣果のカギです。軽い仕掛けで、違和感なくグレに付けエサを食わせましょう!
紀州・ダンゴ釣り
チヌ(クロダイ)・・・ダンゴのつくり方と使い方をマスターすれば、ビギナーでも簡単にチヌが釣れます。タナである底を意識し、波止の帝王を攻略しましょう!
ソフトルアー釣り
メバル、カサゴ・・・メバルやカサゴは、海草や根などの障害物に着く魚。障害物周りといったポイントで、ルアーを操って魚にアピールしましょう。また穴釣りも楽しくてお薦めです!
エギング
アオリイカ・・・和製ルアーであるエギの、さまざまなシャクリパターンでアオリイカを魅了します。状況に合致したエギをセレクトできれば、キャッチできる確立も高くなります。
<戻る 上へ↑
(C)MARUKYU MOBILE