← 2014年6月22日 三重県・本浦レポート 2014年8月19日、20日 福井県・仏谷レポート→
 
かかり釣り天国 > 工藤昇司レポート 広島県・江田島
2014年7月19日、20日 広島県・江田島
 
  2日間の遠征は、4人で約100尾!
 

最近すっかり広島県にはまっています。美味しいまでは届かない「オシイ広島県」ですが、なかなかどうして広島市内だけでなく、呉にも美味しい処がいっぱいなのも魅力のひとつ。しかし、やっぱりチヌの多さはピカイチですね。

江田島市中町港にあるマルケン渡船は、土・日・月曜日のみ営業というチョット変わった渡船店ですが、広島の中では割と出船時間と納竿時間に融通が利く渡船店なのですっかりお気に入りです。

6月限定で鹿川港から大黒神島へ渡していたマルケン渡船ですが、7月からは母港の中町港から江田島湾内を出たところの三高がポイントです。

平均潮の速い広島湾ですが、このポイントも例外ではありません。7月12日(土)、13日(日)の予定で相棒の淳子さんと2人で先発。12日はお天気も良くて、30〜48cmを29尾、淳子さんも49cmまでを17枚と楽しめました。

翌日はつかさ会のメンバーと合流して筏に上がる予定が、出船時間になると土砂降りで、お昼ごろには小止みになるものの風が出て、納竿時間には再び強雨になるとの予報。すっかり意気消沈して、筏上がりを断念して呉観光に変更となってしまったのでした。

そこで、翌週の7月19日(土)、20日(日)にリベンジすることに。

カキ棚はしっかりと固定されているわけではないので、風や潮の流れで大きく移動するのが普通。ポイントがズレると一気に魚の活性が悪くなるので、その度にダンゴを多目に打ってチヌを寄せることが大切です。しかも、広島のチヌはダンゴに凄く反応してくれるので、別打ちのダンゴは欠かせません。

用意したダンゴは「パワーダンゴチヌ」1箱、「ニュー赤だんごチヌ」1/3箱、「本筏チヌ」「紀州マッハ攻め深場」「チヌスパイス」「細びきさなぎ」「ニュー活さなぎミンチ」を各1袋と「速戦爆寄せダンゴ」を半袋。これで1セットですが、それだけでは足りないので、1日分として20リットルのバケツに詰め込んで2つ。これらは事前に自宅でダンゴミキサーで少しの水を加えて配合しておきます。現場ではバケツ1つをダンゴコンテナに移して、アミエビ1kgと「ニュー活さなぎミンチ」半袋を、若干の海水で溶いてボソパサタッチに仕上げます。オキアミは特に夏場はできるだけフレッシュな状態で使いたいので、その都度握りつぶしてダンゴに混ぜ込み、更にアンコにもして打ち込んでチヌを寄せていきます。

エサ取りは比較的少なめで、アタリがあればチヌというのがこのところの江田島の状況ですね。土曜日は火曜日からダンゴが効いていない状況ですが、この日も3投目くらいでチヌが釣れます。広島ではチヌは浮いていることも多く、釣れ出しは底よりやや上ということが多いので、途中でダンゴを割って落とし込む「ダンゴ落とし込み」や、ダンゴの着底後に積極的にエサを動かし、誘い上げてからの落とし込みを中心にしていきます。初日はやや食いが悪かったですが、5尾目で嬉しい年無しの50.3cmです。半分以上が40cm上の良型中心なのでやりとりも充分に楽しめます。

潮が前後に動くことが多く、潮の流れに流し込んで食わないときはオモリで止め気味に流していきますが、ダンゴの濁りの中で食ってくる感じなので、少し流してもアタリがなければ仕掛けを回収した方が効率的です。

サシエは「ニュー活さなぎミンチ激荒」の他に、練りエサの「魚玉」「マダイスペシャル」「マダイイエロー」なども用意しましたが、エサ取りも少ない状況で、エサ取りが出た時には激荒コーンも使いつつ、好反応だったのが「くわせオキアミスペシャルチヌ(L)」と「くわせオキアミスーパーハードチヌ(L)」で、大きめのLサイズが良かったですね。



こんな感じで16時納竿の30分前には竿を置きましたが、46cmまでを22枚。淳子さんも同数で、同行の二人とも2ケタ達成。2日間の総数は4人で100尾ほどで楽しめた江田島遠征でした。

●マルケン渡船080-6326-5285 ※土曜・日曜・月曜のみ営業
呉には「かめや呉店(0823-76-0888)」「ポイント呉 警固屋店(0823-20-2911)などがあり、
冷凍エサは入手できますが、ダンゴは種類に限りがあるので要確認です。

 
 
 
今回使用のマルキユーのエサ
         
パワーダンゴチヌ   ニュー赤だんごチヌ   本筏チヌ   紀州マッハ
攻め深場
  チヌスパイス   細びきさなぎ
                     
         
速戦爆寄せダンゴ   ニュー活さなぎミンチ   くわせオキアミ
スペシャルチヌ(L)
  ニュー活さなぎミンチ
激荒
  マダイイエロー   魚玉
                     
             
マダイスペシャル   くわせオキアミ スーパーハードチヌ(L)            
 
 
ページトップへ
 

■ダンゴを混ぜる

■ダンゴが割れない
■かかり釣りスタイル
 
 
 
 
v
 
  ← 2014年6月22日 三重県・本浦レポート 2014年8月19日、20日 福井県・仏谷レポート→
 
  Copyright (C) 2010 Marukyu Co.,Ltd All Rights Reserved. サイトのご利用について  l  お問い合わせ