つれるエサづくり一筋 マルキユー   製品詳細情報 フグバイバイ  
      
製品特長   狙うポイント   仕掛け  道具   使い方   お役立ち記事   MOVIE
 
クロダイ・チヌ釣り
フカセ釣り
ベースエサ
ブレンドエサ
沈下表 ・東日本 ・西日本
かかり釣り
ダンゴのベースエサ
ダンゴのブレンドエサ
沈下表  ・北陸版
紀州・ダンゴ釣り
ダンゴのベースエサ
ダンゴのブレンドエサ
沈下表
メジナ・グレ釣り
ベースエサ
ブレンドエサ・調整材
沈下表 ・東日本 ・西日本
 
   
新着情報
 2012.11.22  MOVIEに岡田進の「Bチヌ遠投」渚釣りセミナー を追加
 2012.11.06  MOVIEに「Bチヌ遠投」〜狙え!サーフの良型チヌ ! ブーム到来の予感〜 を追加
 2012.09.21  お役立ち記事「渚のクロダイ 爆釣モード!」と「富山の渚で爆釣!」を追加
 2012.05.15  全国渚釣り情報大募集! 渚釣り情報を投稿して、オリジナルステッカーをもらおう!
 2012.04.27  クロダイ・チヌのフカセ釣り用配合エサ「Bチヌ遠投」 5月10日(木)発売!
 
 
  渚釣りとは
  砂浜やジャリ浜、ゴロタ浜でのチヌ釣りのことを指します。磯や波止・堤防といったメジャースポットとはまた違う魅力があります。
 
製品特長
Bチヌ遠投パッケージ   専用ならではの機能で、渚釣りを切り拓く
渚でのチヌフカセをより効率的に楽しむための配合エサ。カケアガリや、沖に点在する沈み根まで届くようズバ抜けた遠投性を装備。寄せ波や引き波の流れに負けず、一点にポイントを形成する重さも備えています。強烈な濁りを発生するので、流れに乗せて広範囲から集魚することも可能です。
  分解菌・ミネラル配合
●Bチヌ遠投
内容量  製品番号 JANコード
3,500g  0475 [6] 4905789004750
※製品番号欄にある[ ]内の数字は、1ケース入りの数を表しています。
 
 
ページのトップへ
使い方
波の穏やかな浜にある“根周り”や“カケアガリ”がメイン!
波が高い場所は釣りにくいので、まずは内湾や沖に堤防があるような波気の少ない場所を選びましょう。そのなかでも特に狙いたいのが沈み根などの根周りや、沖に向かって落ち込むカケアガリなどの海底変化。これらはチヌの回遊ルートにもなっているので積極的に攻めたいスポットです。
 
ページのトップへ
 
基本的な仕掛け図
 
ページのトップへ
 
渚釣りに必要な道具類
 
ページのトップへ
作り方
基本的なブレンド例
 
1   2   3   4
イメージ1 イメージ2 イメージ3 イメージ4
解凍または半解凍したオキアミ3kgを、お好みの大きさになるまでしっかり砕きます。   「Bチヌ遠投」1袋と海水1,800ccを入れます。※水量線は目安です。お好みや釣況に応じ、少量ずつ加え調節してください。   よく混ぜ合わせます。必要に応じて練り込みます。※練り込むとネバリが増し遠投性が高まります。   全体をていねいにかき混ぜ、均一になれば完成です。
 
ご利用上の注意 ※濁り効果を引き出すための微粉が飛散しますのでエサを作る際は、周囲にご配慮ください。
 
ページのトップへ
お役立ち記事
ホットな情報満載!! 九ちゃん新聞
 
       
渚釣り入門 実釣編1
(静岡県・沼津)
実釣編2
(静岡県・沼津、神奈川県・大磯)
 
       
「Bチヌ遠投」の使い方 渚釣り情報募集中! 渚でクロダイゲット!
 
         
New!!
渚のクロダイ爆釣モード!
New!!
富山の渚で爆釣!
 
ページのトップへ
岡田進の「Bチヌ遠投」渚釣りセミナー

先日、富山県の海岸にて、マルキユーアドバイザー 岡田 進氏とマルキユーフィールドスタッフ 秋山 豊氏が講師を務めて行われた、渚釣りセミナーの模様をご覧頂けます。

「Bチヌ遠投」 狙え!サーフの良型チヌ ! ブーム到来の予感

ついに始まった茨城の渚チヌ釣り!
釣具店や関係する皆さんが参加する中、この日行われた講習会では、マルキユーアドバイザー 岡田 進氏とマルキユーフィールドスタッフ 伊藤 武氏を中心に「Bチヌ遠投」を使った渚釣り実釣の模様などをご覧頂けます。

「Bチヌ遠投」 渚で良型連発!沼津編

静岡県沼津市千本松で行われた、「Bチヌ遠投」講習会の様子をご覧いただけます。
「Bチヌ遠投」を使った渚釣りのポイントや楽しみ方など、マルキユーインストラクターが詳しく解説しています!

「Bチヌ遠投」 渚で良型連発!大磯編

神奈川県大磯海岸で行われた、「Bチヌ遠投」試釣会の様子をご覧いただけます。
「Bチヌ遠投」を使った渚釣りのポイントや楽しみ方など、マルキユーインストラクターが詳しく解説しています!

ページのトップへ
環境にやさしいマルキユーのエサづくり「分解菌・ミネラル」の動き
イメージ1 生エサよりも分解の速い配合エサ、その配合エサに分解菌を入れるとさらに分解が速くなります。分解菌は眠った状態で配合エサに入っています。
分解菌は眠った状態で配合エサに入っています。
イメージ2
配合エサの大部分は魚達に食べられてしまいます。しかも分解菌を魚は喜んで食べます。
分解菌は魚の食べ残したエサを分解し、海藻などの栄養源に変えます。 イメージ3
イメージ4 魚や小動物が食べ残した配合エサを微生物が食べて有機物を無機物に分解します。この無機物は植物プランクトンや海藻などの栄養源となります。分解菌は特に配合エサをよく食べる選ばれた微生物です。分解菌が入っていると普通の配合エサよりも速く分解されます。
ミネラルは分解菌の活動する環境をよい状態に保ち分解菌を活性化させてくれます。

ミネラルは分解菌の活動を促します。
 
ページのトップへ
 
Copyright (C) 2012 Marukyu Co.,LTD All Rights Reserved.