つれるエサづくり一筋 マルキユー   製品詳細情報 チヌパワー遠投G  
 
製品特長   使い方  
 
クロダイ・チヌ釣り
フカセ釣り
ベースエサ
ブレンドエサ
沈下表 ・東日本 ・西日本
かかり釣り
ダンゴのベースエサ
ダンゴのブレンドエサ
沈下表  ・北陸版
紀州・ダンゴ釣り
ダンゴのベースエサ
ダンゴのブレンドエサ
沈下表
メジナ・グレ釣り
ベースエサ
ブレンドエサ・調整材
沈下表 ・東日本 ・西日本
 
 
 
製品特長
チヌパワー遠投Gパッケージ   遠投性に優れ、沖目を狙える
沖目のポイントまで狙える遠投タイプの配合エサ。比重は軽く、水中でゆっくり沈下しながら拡散。濁りの強い微粒子によって、ハリスの存在感を薄める効果も期待でき ます。チヌが好む酵母、ムギ、コーン配合で集魚効果も備えています。
  分解菌・ミネラル配合
●チヌパワー遠投G
配合エサ特性表を参考に、マキエ効果を最大限にいかしてください。

内容量  製品番号 JANコード
3,000g  0486 [8] 4905789004866
※製品番号欄にある[ ]内の数字は、1ケース入りの数を表しています。
   
 
ページのトップへ
作り方
オキアミ+「チヌパワー遠投G」の場合
 
1   2   3   4
イメージ1 イメージ2 イメージ3 イメージ4
解凍または半解凍したオキアミを、お好みの大きさになるまでしっかり砕きます。   ベースエサの「チヌパワー遠投G」を1袋加えます。   混ぜムラができないように丁寧にかき混ぜます。   全体が混ざったら海水を加えます。
 
1   2   3    
イメージ1 イメージ2 イメージ3    
均一になるよう再びかき混ぜます。   ときおり下の方を掘り起こしながら、より均一になるように混ぜます。   まんべんなく混ざれば完成です。    
※水量線は目安です。お好みや釣況に応じ、少量ずつ加え調節してください。
ご利用上の注意 ※素手で混ぜるときは、貝殻に充分注意してください。
 
ページのトップへ
オキアミ+「ニュー活さなぎミンチ激荒」+「チヌパワー遠投G」の場合
 
1   2   3   4
イメージ1 イメージ2 イメージ3 イメージ4
解凍または半解凍したオキアミを、お好みの大きさになるまでしっかり砕きます。   砕いたオキアミに「ニュー活さなぎミンチ激荒」を加えます。   オキアミと「ニュー活さなぎミンチ激荒」をよく混ぜ合わせます。   「チヌパワー遠投G」を1袋加えます。
 
9   2   3 3  
イメージ5 イメージ6 イメージ7 イメージ8
混ぜムラができないように丁寧に混ぜ合わせます。   全体が混ざったら海水を加えます。   均一になるよう再びかき混ぜます。   ときおり下の方を掘り起こしながら、より均一になるように混ぜます。
 
1            
イメージ9            
まんべんなく混ざれば完成です。            
※水量線は目安です。お好みや釣況に応じ、少量ずつ加え調節してください。
ご利用上の注意 ※素手で混ぜるときは、貝殻に充分注意してください。
 
ページのトップへ
環境にやさしいマルキユーのエサづくり「分解菌・ミネラル」の動き
イメージ1 生エサよりも分解の速い配合エサ、その配合エサに分解菌を入れるとさらに分解が速くなります。分解菌は眠った状態で配合エサに入っています。
分解菌は眠った状態で配合エサに入っています。
イメージ2
配合エサの大部分は魚達に食べられてしまいます。しかも分解菌を魚は喜んで食べます。
分解菌は魚の食べ残したエサを分解し、海藻などの栄養源に変えます。 イメージ3
イメージ4 魚や小動物が食べ残した配合エサを微生物が食べて有機物を無機物に分解します。この無機物は植物プランクトンや海藻などの栄養源となります。分解菌は特に配合エサをよく食べる選ばれた微生物です。分解菌が入っていると普通の配合エサよりも速く分解されます。
ミネラルは分解菌の活動する環境をよい状態に保ち分解菌を活性化させてくれます。

ミネラルは分解菌の活動を促します。
 
ページのトップへ
 
 
Copyright (C) 2013 Marukyu Co.,LTD All Rights Reserved.