静岡県/清水区 蒲原海岸

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

20170513_taniguchi yoshihiro sama.jpg

1.ハンドルネーム: 谷口良弘 様

2.釣行日時: 2017年5月13日

3.場所(県/釣り場名): 静岡県/清水区 蒲原海岸

4.写真1枚添付

5.使用エサ(マキエ、付けエサ):
【マキエ】 オキアミ生:1.5kg、 チヌパワームギスペシャル、 チヌパワーV10白チヌ、 チヌパワーダッシュ、 ニュー活さなぎミンチ激荒
【付けエサ】 くわせオキアミスペシャル(L)、 ニューくわせコーン、 生さなぎソフト

  チヌパワーV10(ブイテン)白チヌ    

    

6.使用タックル: 竿:チヌ竿00号5.3m、 リール:レバー付スピニングリール1700番、 道糸:ナイロン1.5号、 ハリス:フロロカーボン1.2号、 ウキ:円錐ウキ000~0号、 がん玉オモリ:ゴム張り3号~7号(段打ち)

7.当日のご感想: 前回の釣行時、食い渋りイエローや高集魚レッドが瞬殺されるくらいフグの活性が高かったので、ニューくわせコーンや生さなぎソフトの持参が功を奏しました。驚く事に3時間の釣りでの釣果で34~42cmまでを4枚GETする事が出来ました。

宮崎県/宮崎市 赤江浜

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

20161230_NAHO papa sama_1.jpg 20161230_NAHO papa sama_2.jpg

1.ハンドルネーム: NAHOパパ 様

2.釣行日時: 2016年12月30日

3.場所(県/釣り場名): 宮崎県/宮崎市 赤江浜

4.写真2枚添付

5.使用エサ(マキエ、付けエサ):
【マキエ】 Bチヌ遠投、 チヌパワー(徳用)、 オキアミ3㎏
【付けエサ】 くわせオキアミスーパーハード、 食い渋りイエロー

  

  食い渋りイエロー

6.使用タックル: 竿:チヌ竿06-5.3m、 リール:レバーブレーキ付スピニングリール2500番、 道糸:ナイロン1.5号、 ハリス:1.2号、 ウキ:00号

7.当日のご感想: 渚釣りは今回初めてで、当日は波、風が弱い状態での釣行でした。餌取りのフグに悩まされましたが、何とか1枚を釣り上げることができ良かった。次また頑張ります。

静岡県/千本浜

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

20161001_manochan sama_1.jpg 20161001_manochan sama_2.jpg

1.ハンドルネーム: 間野ちゃん 様

2.釣行日時: 10月1日

3.場所(県/釣り場名): 静岡県/千本浜

4.写真2枚添付

5.使用エサ(マキエ、付けエサ):
【マキエ】 チヌパワー日本海、 Bチヌ遠投、 細びきさなぎ
【付けエサ】 活丸さなぎ

    細(ほそ)びきさなぎ



6.使用タックル: 竿:磯竿1.25号、 道糸:1.75号、 ハリス1.5号、 ハリ:3号、 ウキ:遠矢ウキLB大

7.当日のご感想 : 半日以上小雨降る中表層にボラが群がり苦戦した1日でした。

高知県/須崎の浜

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

20160813_bonamocchan sama_1.jpg 20160813_bonamocchan sama_2.jpg

1.ハンドルネーム: ボナもっちゃん 様

2.釣行日時: 平成28年8月13日

3.場所(県/釣り場名): 高知県/須崎の浜

4.写真2枚添付

5.使用エサ(マキエ、付けエサ):
【マキエ】 Bチヌ遠投、 チヌパワームギスペシャル
【付けエサ】 くわせオキアミスーパーハード(L)、 食い渋りイエロー、 高集魚レッド

  

  食い渋りイエロー  

6.使用タックル: 竿:チヌ竿1号

7.当日のご感想 : 暑さに負けそうでしたが粘った甲斐もあり年なしゲットできました

愛媛県/今治沖

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

20160717_takakichi sama.jpg

1.ハンドルネーム: たかきち 様

2.釣行日時: 28年7月17日 日曜日

3.場所(県/釣り場名): 愛媛県/今治沖

4.写真1枚添付

5.使用エサ(マキエ、付けエサ):
【マキエ】 オキアミ:6kg + ニュー活さなぎミンチ激荒:1袋 + チヌパワームギスペシャル + チヌパワーダッシュ + チヌパワーV10白チヌ  各一袋
【付けエサ】 くわせオキアミスーパーハード(L)、 食い渋りイエロー、 高集魚レッド、 ガツガツコーン

      チヌパワーV10(ブイテン)白チヌ

  食い渋りイエロー    

6.使用タックル: 竿:チヌ竿0.6号、 リール:レバーブレーキ付きスピニングリール2500番、 道糸:2号、 ハリス:1.2号、 ウキ:棒ウキB号、 ハリ:チヌ針2号

7.当日のご感想 : 当日は暑くなる予報だったので、渚釣りを楽しみました。
時折、海水に入り暑さをしのぎながらの釣りでした。予想以上にチヌの活性が高く、楽しい釣りができました。

京都府/丹後半島

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

20160626_pu-san sama.jpg

1.ハンドルネーム: プーさん 様

2.釣行日時: 2016年6月26日

3.場所(県/釣り場名): 京都府/丹後半島

4.写真1枚添付

5.使用エサ(マキエ、付けエサ):
【マキエ】 チヌパワーV10白チヌ:1袋、 瀬戸内チヌ:1袋、 オキアミ:3キロ、 ニュー活さなぎミンチ激荒
【付けエサ】 オキアミ、 激荒のコーン

チヌパワーV10(ブイテン)白チヌ    

6.使用タックル: 竿:磯竿0号530、 リール:1700番レバーブレーキ付きスピニングリール、 ハリ:チヌ針3号、 ウキ:棒ウキ2号、 ライン:1.75号、 ハリス:1.25号

7.当日のご感想: 前夜に左手を怪我して痛かったけど、渚釣りの勉強になりました。

広島県/可部島の渚

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

20160503_Chiku sama_1.jpg 20160503_Chiku sama_2.jpg

1.ハンドルネーム: Chiku 様

2.釣行日時: 28年 5月 3日

3.場所(県/釣り場名): 広島県/可部島の渚

4.写真2枚添付

5.使用エサ(マキエ、付けエサ):
【マキエ】 チヌパワームギスペシャル、 チヌパワーダッシュ、 ニュー活さなぎミンチ激荒
【付けエサ】 くわせオキアミスペシャル、 ガツガツコーン、 くわせ丸えびイエロー、 食い渋りイエロー、 高集魚レッド

    

      食い渋りイエロー  

6.使用タックル: 竿:チヌ竿04号5.3m、 リール:レバーブレーキ付きスピニングリール1700番、 道糸:ナイロン1.5号、 ウキ:円錐ウキ0号、 ハリス:フロロカーボン1.2号、 ハリ:チヌバリ1号、 ガン玉オモリ:無し

7.当日のご感想: 渚釣りでノッコミの数釣りを楽しむことが出来ました。

和歌山県/栖原海岸

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

20160505_katsusan sama.jpg

1.ハンドルネーム: かつさん 様

2.釣行日時: 2016年5月5日(祝)

3.場所(県/釣り場名): 和歌山県/栖原海岸

4.写真1枚添付

5.使用エサ(マキエ、付けエサ):
【マキエ】 Bチヌ遠投:1袋 + オキアミ:3kg
【付けエサ】 くわせオキアミスペシャル(L)

  

6.使用タックル: 竿:磯竿1号5.3m、 リール:レバーブレーキ付きスピニングリール2500番、 ウキ:棒ウキ、 ライン:1.85号、 ハリス:1号1ヒロ半、 ハリ:チヌバリ1号、 タナ1.5ヒロ

7.当日のご感想: 初めての渚釣りでチヌGET‼

大阪府/二色の浜

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

20160221_kfc sama.jpg

1.ハンドルネーム: kfc 様

2.釣行日時: 平成28年2月14日

3.場所(県/釣り場名): 大阪府/二色の浜

4.写真1枚添付

5.使用エサ(マキエ、付けエサ):
【マキエ】 Bチヌ遠投、 ナンバー湾チヌ
【付けエサ】 ニューくわせコーン

    

6.使用タックル: 竿:磯竿1.0号、 リール:2500番、 道糸:ナイロン2号、 ハリス:フロロ1.5号、 ハリ:チヌバリ2号

7.当日のご感想: 強風がすごく運がよかった1枚!危険なので早々に納竿しました。

神奈川県/大磯海岸・プール下 (渚釣り)

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

20160106_watanabe sama.jpg

1.氏名  渡辺 強 様

2.釣行日時  H28・1月6日(水曜日) 
          8時半~15時  天候 曇り 中潮 水温17.5℃

3.場所  神奈川県/大磯海岸・プール下 (渚釣り)

4.写真1枚添付

5.使用エサ 
<配合エサ> クロダイを刺激し食いを高めるように「チヌパワームギ」にニュー活さなぎミンチ激荒にオキアミ1.5kgのブレント。
<付けエサ> くわせオキアミスペシャル(L)

    

6.使用タックル 竿:磯竿1号5.3m、 リール:レバーブレーキ付きスピニングリール3000番、 道糸:3号、 ウキ:自作環付き円錐ウキ、 ハリス:2号、 ハリ:チヌバリ3号

7.当日のご感想
 好調が続いている大磯海岸プール下にクロダイを狙って釣行しました。当日は風も弱く、潮も澄んで穏やかな状況でした。釣り開始、早々からエサ取りが多く、キタマクラにハリを取られることが多く、何とかエサ取りを交わすように、コマセの分離作戦で波打際に多めにコマセを撒いて、沖目にポイントを定め、根回り周辺を狙い続けて釣りことができました。