静岡県/石廊崎 赤島大浜向かい

20181111_kimura masakazu sama.jpg

1.ハンドルネーム: 木村雅和 様

2.釣行日時: 2018年11月11日

3.場所(県/釣り場名): 静岡県/石廊崎 赤島大浜向かい

5.使用エサ(マキエ、付けエサ):
【マキエ】 超遠投グレ、 グレパワーV9

  

6.使用タックル: 竿:1.25号5.3m、 リール:LBD2500番、 道糸:ナイロン1.5号、 ウキ:浮力00、 ハリス:フロロカーボン1.5号、 ハリ:グレ針5号

7.当日のご感想: 2種類のコマセ配合で遠近・深浅を釣り分ける事ができ、浮かせてグレ、フカセてチヌを獲る事ができました。

福井県/内浦湾 神野浦

20181111_aoki akinori sama.jpg

1.ハンドルネーム: 青木亨憲 様

2.釣行日時: 2018年11月11日

3.場所(県/釣り場名): 福井県/内浦湾 神野浦

4.写真1枚添付

5.使用エサ(マキエ、付けエサ):
【マキエ】 超遠投グレ、 イワシパワーグレスペシャル、 グレパワーV9、 オキアミ:6キロ
【付けエサ】 くわせオキアミV9(M)

    



6.使用タックル: 竿:1.25-5.3、 リール:2000番LB、 ハリス:1.5号、 オモリ:B~5B、 ハリ:グレ用5号

7.当日のご感想: エサ取りが多く釣り難い一日でした。 27センチ~33センチまで10枚です。

和歌山県/三尾

20181107_seichi sama_1.jpg 20181107_seichi sama_2.jpg 20181107_seichi sama_3.jpg

1.ハンドルネーム: セイチ 様

2.釣行日時: 2018年11月7日

3.場所(県/釣り場名): 和歌山県/三尾

4.写真3枚添付

5.使用エサ(マキエ、付けエサ):
【マキエ】 オキアミ:6キロ、 グレパワーV9(徳用)、 遠投ふかせTR、 グレパワーV11
【付けエサ】 くわせオキアミV9(M)、 くわせオキアミスーパーハード(M)

    

  

6.使用タックル: 竿:磯竿1.2号5.0m、 道糸:ナイロン1.5号、 ウキ:セイチウキ(自作)0~G4号、 ハリス:フロロカーボン1.5号、 ハリ:グレバリ4~6号

7.当日のご感想: 北西風が強くタフコンディションでしたが、圧倒的な集魚効果のおかげで見事本命に出会えることが出来ました。

20181104_shimkubo tadashi sama_1.jpg 20181104_shimkubo tadashi sama_2.jpg 20181104_shimkubo tadashi sama_3.jpg

1.ハンドルネーム: 下久保 忠 様

2.釣行日時: 2018年11月4日

3.場所(県/釣り場名): 山口県/大島郡周防大島町 東和下田港のテトラ

4.写真3枚添付

5.使用エサ(マキエ、付けエサ):
【マキエ】 アミエビ:4キロ、 グレパワー:1袋、 グレパワーVSP:2袋
【付けエサ】 魚玉ハード

    

6.使用タックル: 竿:磯竿1.75号5m、 リール:レバーブレーキ付きリール3000番、 道糸:1.5号、 ハリス:2号、 ウキ:飛ばしウキ 遠投タイプ00号・当たりウキ 自作発泡G2~2B、 ハリ:グレ針3~7号

7.当日のご感想: グレ25~30センチ16匹・本カワハギ30センチ・ウマズラ37センチ
 先週に続いて北東の風4~6m 風裏に逃げるのもシャクなので 風と真っ向勝負! シケのため餌取りの状態も全く見えず 10投目位の時、40センチクラスのウマズラがヒット 玉に入る寸前 ハリス切れ、残念!
 その後ウマズラ&本カワハギをゲット、当たりも少なく棚を1ヒロから1ヒロ半に入れると キーパーグレがポツポツ ヒット、この日のドラマは40センチのグレが掛かり(目視) 足元で突っ込まれた時に 5号針のかえしから折れてさよなら、なんで...?
 こんな悔しいグレ釣りが出来たのも グレパワーVSPのお陰かも...? 12月末までは十分期待出来そうです。

大分県/鶴見大島

20181106_1091 sama.jpg

1.ハンドルネーム: 1091 様

2.釣行日時: 2018年11月6日

3.場所(県/釣り場名): 大分県/鶴見大島

4.写真1枚添付

5.使用エサ(マキエ、付けエサ):
【マキエ】 グレパワーV9(徳用)
【付けエサ】 くわせオキアミスペシャル(M)

  

6.使用タックル: 竿:磯釣り用ロッド1.25号5.0m、 リール:レバーブレーキ付きスピニングリール2500番、 道糸:ナイロン1.7号、 ウキ:円錐ウキ0号、 ハリス:フロロカーボン1.7号、 ハリ:グレバリ5~6号、 ガン玉オモリ:無し

7.当日のご感想: 潮が動くにつれサイズアップしてきましたが、徐々に風が強くなり、釣りづらい状況になったため早めに納竿しました。
 次回更に大物狙ってマルキュー製品を使用して行きます。

大分県/佐伯市米水津 横島4番

20181103_hanachan sama_1.jpg 20181103_hanachan sama_2.jpg 20181103_hanachan sama_3.jpg

1.ハンドルネーム: 花ちゃん 様

2.釣行日時: 2018年11月3日

3.場所(県/釣り場名): 大分県/佐伯市米水津 横島4番

4.写真3枚添付

5.使用エサ(マキエ、付けエサ):
【マキエ】 オキアミ:3角、 グレパワーV9:1袋、 超遠投グレ:1袋、 パン粉:1kg
【付けエサ】 くわせオキアミV9(M)

    

6.使用タックル: 竿:1.25-53、 リール:2500番LBD、 道糸:1.7号、 ハリス:1.5号、 ハリ:4号、 ウキ:0C

7.当日のご感想: 先輩二人と久しぶりの朝便で当番瀬へ。前日までの情報では厳しい予想。潮がフラフラ。潮目が出来た瞬間に流し込んだらラインバチバチ。目視では確認できないくらいかなり深めでした。

三重県/南伊勢町 古和浦の磯

20181103_Team Current sama_1.jpg 20181103_Team Current sama_2.jpg

1.ハンドルネーム: Team Current 様

2.釣行日時: 2018年11月3日

3.場所(県/釣り場名): 三重県/南伊勢町 古和浦の磯

4.写真2枚添付

5.使用エサ(マキエ、付けエサ):
【マキエ】 生のオキアミ:6kgに、 グレパワーV9(徳用) + グレパワーVSP 各1袋混ぜ合わせたものに海水を加えて使用。
【付けエサ】 くわせオキアミスペシャル(L)にアミノ酸αを振りかけて使った。

  

  

6.使用タックル: 竿:磯竿1.5号5m、 ライン:ナイロン2.5号、 ウキ:中通し円錐ウキ0α~浮力2Bを状況に合わせてセット、 ハリス:フロロカーボン2~2.5号を約2ヒロ直結、 ハリ:尾長専用バリ4~6号

7.当日のご感想: 釣行当日は早朝から秋磯の定番、尾長グレに加えて青物が豪快に竿を曲げてくれたが、潮の流れが西方向へ変わるとそれまで調子の良かったアタリが一変。グレらしきアタリがないまま時間だけが刻々と過ぎる。
 しかし、昼前に込み潮に変わったタイミングをとらえて40?pオーバーの尾長グレをキャッチ。いよいよ秋磯開幕を実感としてとらえることが出来た。

千葉県/南房沖堤

20181103_watanabe kazuhikio sama_1.jpg 20181103_watanabe kazuhikio sama_2.jpg 20181103_watanabe kazuhikio sama_3.jpg 20181103_watanabe kazuhikio sama_4.jpg

1.ハンドルネーム: 渡辺一彦 様

2.釣行日時: 平成30年11月3日

3.場所(県/釣り場名): 千葉県/南房沖堤

4.写真4枚添付

5.使用エサ(マキエ、付けエサ):
【マキエ】 オキアミ:6キロ + グレパワーVSP + グレベース + 爆寄せグレ
【付けエサ】 くわせオキアミスペシャル、 生オキアミ

    



6.使用タックル: 竿:グレ竿5m、 リール:レバーブレーキ、 道糸:2号、 ウキ:カンツキ00~B、 ハリス:1.75号、 ハリ:3~6号

7.当日の感想: 今シーズン、初グレ釣行。曇りで小雨が降ったり止んだりの天気の中、グレの活性は高く、いい釣りが出来ました。
 ラスト一投で最大41センチが釣れ納竿となりました。

20181028_shimokubo tadashi sama_1.jpg 20181028_shimokubo tadashi sama_2.jpg

1.ハンドルネーム: 下久保 忠 様

2.釣行日時: 2018年10月28日

3.場所(県/釣り場名): 山口県/大島郡周防大島町 安下庄の波止

4.写真2枚添付

5.使用エサ(マキエ、付けエサ):
【マキエ】 アミエビ4キロ、 グレパワー:1袋、 グレパワーV9(徳用):半袋、 グレパワーV11:1袋
【付けエサ】 魚玉ハード

    



6.使用タックル: 竿:磯竿1.75号5m、 リール:レバーブレーキ付きリール3000番、 道糸:1.75号、 ハリス:2号、 ウキ:飛ばしウキ 遠投タイプ00号、当たりウキ 自作発泡 G2~2B、 ハリ:グレ針3~4号

7.当日のご感想: グレ25~31センチ9匹 またまた昨日同様 北東の大風、前日の釣座より直線で70M離れた別の波止 ここも25センチまでのイワシの大群! 31センチのグレは1投目に 沈め釣りでヒット その後は1ヒロ位まで浮いて来て キーパーがポツリ、ポツリ...。
 ハリスを2号に上げたのは 昨日良型のウマズラ4枚に噛み切られた為、安下庄港はコッパが沢山見え 30センチオーバーは少ないが 今後も期待出来ます。

20181027_shimokubo tadashi sama_1.jpg 20181027_shimokubo tadashi sama_2.jpg

1.ハンドルネーム: 下久保 忠 様

2.釣行日時: 2018年10月27日

3.場所(県/釣り場名): 山口県/大島郡周防大島町 安下庄港

4.写真2枚添付

5.使用エサ(マキエ、付けエサ):
【マキエ】 アミエビ8キロ、 グレパワー:1袋、 グレパワーV9(徳用):1袋、 グレパワーV11:1袋
【付けエサ】 魚玉ハード

    



6.使用タックル: 竿:磯竿1.75号5m、 リール:レバーブレーキ付きリール3000番、 道糸:1.5号、 ハリス:1.75号、 ウキ:飛ばしウキ遠投タイプ0号、当たりウキ 自作発泡G2~B、 ハリ:グレ針2~5号

7.当日のご感想: グレ25~28センチ 15匹・ウマズラ35センチ1枚 北東の風7M 竿を出す場所も限られ 仕方なく安下庄港へ、25センチまでのイワシが無数いるものの サシエサは通り 1ヒロ半までの棚で キーパーがポツポツ釣れました。(コッパは入れ喰い... )