シーズン先取りのクロソイゲーム

田中 努
佐々木俊(エコギア / ノリーズプロスタッフ 宮城県在住)
フィールド:岩手県

皆さんこんにちは! プロスタッフの佐々木です!

春になり、鮭の稚魚が孵化して流入河川絡みの漁港が賑わっているという情報を耳にしたので、岩手方面へ足を運んできました。

目的の漁港に着くと、情報通り、漁港の中は鮭稚魚とカタクチイワシの群れでいっぱい!!
これはチャンスと思い、イワシヘッド3.5gにグラスミノーL(413:艷色グリーンゴールド)でボトム~中層を丁寧に探っていくも反応無し。

IWASHI HEAD



次にワームをグラスミノーM(032:ミッドナイトグロウ)に変えてボトムを丹念に探るも、こちらも反応無し。

032:ミッドナイトグロウ(夜光)

ベイトが多すぎてダメな感じがしたので、移動することに......
次に移動した漁港ではベイトもチラホラ見える程度なので、ルアーを選んでバイトしてくれそうな感じです!

防波堤のキワを3.5g のジグヘッドでグラスミノーL(413:艷色グリーンゴールド)をスイミングしていると狙い通りにバイト!



30センチほどの黒ソイをキャッチ!
続けて同じコースを引いて連続バイト! これも30センチほどの黒ソイでした(*^^*)

少し場所を移動して常夜灯で明るい所を狙います。
ワームをグラスミノーからキジハタグラブ4インチ(010:パールグロウ(夜光))に変えて
スイミングで探るも反応はなく、ボトムを丁寧に探っていくも反応なし。



足元を覗くと堤防がえぐれているようなので、ゆっくりとワームをフォールさせていくとバイト!
ロッドを水中に突っ込み、ラインが擦れないようにやりとりをして上がってきたのはナイスサイズの黒ソイでした!

rock1_0417.jpg

40センチには届かなかったものの、体高のある良い個体でした(^^)

今年はベイトも多く水温も例年に比べて高いので、もう間もなくロックシーズンが始まりそうです!
まだロックの準備をしてない方は準備をしてシーズン先取りしちゃいましょう!(*^^*)


<タックルデータ>
ロッド:フラットフィッシュプログラム ラフサーフ88
ライン:PE 0.4号 リーダー:フロロ 12lb.
ルアー:イワシヘッド 3.5g
+ キジハタグラブ 4"(010: パールグロウ(夜光))、グラスミノーL(032: ミッドナイトグロウ(夜光)、413: 艶色グリーンゴールド)