男鹿半島の春アイナメ 開幕

成田昌克.jpg
成田昌克
(エコギアプロスタッフ 秋田県在住)
フィールド:秋田県 男鹿半島

はじめまして。秋田県在住のエコギア プロスタッフの成田です。
みなさま、よろしくお願いいたします。

秋田県の西部に位置する男鹿半島でも桜はほとんど散ってしまい、夏のような暑い日が多くなってきました。
男鹿半島では4月初旬頃からアイナメを狙えるようになります。
しかし、シーズン初期は雪代の影響もあり、水温が上がりづらいということもあり、地磯よりはディープを攻めることができる沖磯へ渡船してきました。

4月の1週目。この日は地磯から見るとロングキャストでギリギリ届かないようなブレイクの上にある沖磯に渡船しました。
雪と連日の雨により魚の活性はよくありませんでしたので、
タフコンディションに強い「エコギア熟成アクア リングマックス 3"(J04:ホヤイエロー)」のビフテキ28gのズル引きでスローに探りました。

J04:ホヤイエロー

水温的にはあと数日もするとシャローに魚は入っていくだろうと感じられました。

DSC_3704.jpg

4月の3週目。
かなりの強風でしたが、前回の釣行時よりは3℃ほど水温が上がったこともあり、
スイミングにも反応する魚も多くなりました。

DSC_3743.jpg

ホッケの活性が高いうちは、ホッケをかわすために
エコギア熟成アクア ロッククロー 2.5"(J01:オキアミ)」の28gビフテキで磯際を探ると

J01:オキアミ

35cmくらいまでが連発!

DSC_3752.jpg

ホッケがアタらなくなったタイミングで、
「エコギア熟成アクア リングマックス 3"(J04:ホヤイエロー)」のビフテキ35gでボトムスレスレのスイミングへ!

J04:ホヤイエロー

ピタッ!と止めた瞬間に押さえ込むバイト!
ナイスファイトで磯際に突っ込まれましたが、ロックフィッシュボトム パワーオーシャンRPO94XXHS2"マックスリーチ"のロングレングスを生かして
根ズレでのラインブレイクをかわし、無事ランディング!

DSC_3758.jpg

DSC_3768.jpg

51cm、コンディションの良いナイスフィッシュでした!


雪代による濁りと低水温によるタフコンディション時には、集魚力とバイトの深さから
エコギア熟成アクアシリーズにはかなり助けられています。

男鹿半島の春アイナメは5月がベストシーズンですので、皆様も是非お越しください!


<タックルデータ 1>
ロッド:フラットフィッシュプログラム ラフサーフ88
ライン:PE 0.6号 リーダー:フロロ 12lb.
ルアー:エコギア熟成アクア リングマックス 3"(J04:ホヤイエロー)
    + ビフテキ 28g

<タックルデータ 2>
ロッド:ロックフィッシュボトム パワーオーシャン RPO86ZXHC2
ライン:フロロ 16lb.
ルアー:エコギア熟成アクア ロッククロー 2.5"(J01:オキアミ)
    + ビフテキ 28g

<タックルデータ 3>
ロッド:ロックフィッシュボトム パワーオーシャン RPO94XXHS2
ライン:PE 0.8号 リーダー:フロロ 16lb.
ルアー:エコギア熟成アクア リングマックス 3"(J04:ホヤイエロー)
    + ビフテキ 35g