渡船で行く 沖磯ロックフィッシュゲームで好釣果!

P1050785.jpg
葛原正夫
(エコギアプロスタッフ 三重県在住)
フィールド:三重県 紀東エリア

紀東エリアの沖磯へロックフィッシュを狙いに行ってきました。

地磯のショアエリアではあまり良い釣果を得ることができていないので、
「まだ深場に居るのかな?」と予測し、水深のあるディープエリアからスタートしました。

最初はオオモンハタ狙いのスイミングからスタートしましたが、磯場を一通り探って反応を得ることができなかったので、
少し時間を空けるために、アカハタのボトムゲームにシフトしました。

磯周りのブレイクラインを探ってみましたが、こちらも反応無し......
ショアラインはプレッシャーが高いと思い、ソフトルアーでは狙えない沖までハタジグをロングキャストして、
スローにボトムをリフトアンドフォールしていると「コンッ」っとアカハタらしいバイト!

HATA JIG

水圧の影響をあまり受けないようにゆっくりファイトして、上がってきたのはナイスアカハタ!

rock1_0612.jpg

rock2_0612.jpg

狙って釣れたので嬉しい1匹でした。

rock3_0612.jpg

その後数匹追加して2時間くらい経ったので、オオモンハタ狙いに戻ってみることに。

最近は大きめのワームが良いような気がしているので、今回使用するバルトは4インチ!
カラーは、自分の中で「何かよく分かんないけど、良く釣れるんだよな」って勝手に思っている404:CPブルーイワシをチョイス。



すると、1投目からヒット! ボトムからリール15巻くらいのところできました。
ヒットした瞬間から強烈に走るオオモンハタらしいファイトで、3回くらい根にスタックされましたが、無事にランディングできました。

rock4_0612.jpg

rock5_0612.jpg

rock6_0612.jpg

その1匹で反応は無くなったため、磯変わりできるタイミングで別の磯に磯変わりしました。
磯変わりしたエリアでは残念ながら、オオモンハタに会うことができませんでした。
しかし、ナイスサイズのアカハタはポツポツ釣れたので、ケッコー楽しめました。

rock7_0612.jpg

rock8_0612.jpg

オオモンハタ、アカハタともにナイスサイズに出会えたので、十分楽しむことができました。
これから夏に向けての、渡船で行く沖磯ロックフィッシュゲームが楽しみです。


<タックルデータ>
ロッド:ロックフィッシュボトム パワーオーシャン RPO710XHS2/RPO94XXHS2
リール:15ツインパワー 4000PG/ツインパワーXDC5000XG
ライン:PE 1.0号 リーダー:25lb.
ルアー:スイミングテンヤ 30g + パワーシャッド5インチ、バルト4インチ、
    ハタジグ 35g