ミノーSSでライトワインドゲーム!

kawashima.jpg
川島浩平
(エコギアプロスタッフ 岩手県在住)
フィールド:秋田県 男鹿半島

こんにちは。エコギアプロスタッフ 川島です。
先日、男鹿半島へ足を運び、デイメバルを楽しんできました。
海藻がなくなる6月くらいまでが、男鹿半島 メバルの好シーズンです。

活性の高い個体に効果的なライトワインドで狙うべく、アジチョンヘッド 2.5g + メバル職人 ミノーSSの組み合わせで狙います。

SKIP IN THE SHADE rock1_0602.jpg

ごろた石や砂地に点在する海藻の隙間や、エグれた根の際などが狙うポイント。
それに加え、潮通しが良い場所やベイトが溜まっているポイントはさらに期待できます。

海藻の隙間にキャストしてボトムを取り、軽くシャクった後、ロッドを戻して糸ふけを出し、左右にダートさせて誘います。
すると、海藻の影に隠れていたメバルにスイッチが入り、ルアーに飛びついてきます!

rock2_0602.jpg

メバル職人 ミノーSS(293:稚魚)

20cm前後のメバルと戯れながら釣り進むと、エグれた根に海藻の生えた一級ポイントを発見!
さきほどまでと同様に探り、ビッグバイトを得るも、痛恨のミス......

少しポイントを休ませ、反対側から同様に狙い、幸運にも再度バイトしてくれました。

rock3_0602.jpg

メバル職人 ミノーSS(228:ピュアクリアホロ)

海藻に突っ込むナイスファイトから、姿をみせたのは良型のベッコウゾイ!


石の隙間からは、こんな魚も。

rock4_0602.jpg

メバル職人 ミノーSS(158:スーパーホログラム/ピンクグロウ)

私の大好きなターゲットのひとつ、ムラソイ!
強烈な突っ込みが魅力で、いつもドキドキさせてくれます。

バイト&ファイトシーンが丸見えで、興奮するライトワインドゲーム!
この見えるという要素が、デイゲームの醍醐味のひとつです ◎
みなさんも、楽しんでみてはいかがでしょうか!?


<タックルデータ 1>
ロッド:ロックフィッシュボトム RFB610UL
ライン:PE 0.2号 リーダー:フロロ 6lb.
ルアー:グラスミノーM

<タックルデータ 2>
ロッド:スローリトリーブ SR67
ライン:フロロ 3lb.
ルアー:シラスヘッドファイン + メバル職人 ストローテールグラブ2"