渚で狙うポイント

波が高い場所は釣りにくいので、

まずは内湾や沖に堤防があるような波気の少ない場所を選びましょう。

nagisa_point01.gif
nagisa_point02.gif

なかでも特に狙いたいところが

水面の色が濃くなっていたりする沈み根と呼ばれる根の周辺や、

沖に向かって落ち込むカケアガリ(カケサガリ)など海底に変化があるところ。


このような場所は、クロダイ・チヌが居着いたり

回遊ルートにもなっている可能性が高いので、積極的に攻めたいスポットです。


また、潮の流れが読める場合は、

左右からの潮がぶつかり合って沖に流れるカレントと呼ばれる潮筋も狙い目となります。

マキエが沖に流れ出るため、

沖から魚が入ってくると同時に仕掛けも流しやすくなるため見逃せないスポットになります。


海底は、砂地よりも 砂利など多少大粒の石があるほうが

カニやムシなど小動物の隠れ家となるため

クロダイ・チヌにとっては 格好のエサ場となります。


海底の性質や起伏、潮の流れなど ちょっとした変化を探してみましょう。






更新日: