ノリーズ新作ビッグスプーン「ダイラッカ」テスト釣行!

足立貴洋

足立貴洋(ノリーズプロスタッフ ビッグフィッシュにこだわる河口湖ガイド)
フィールド:山梨県 西湖

bass1_130827.jpg

みなさんこんにちは。タカヒロ足立です。
先日、田辺さんと一緒に西湖へ釣行しました。
ここ数年は西湖にあまり行く機会がなく、まったくのど素人な私です。
田辺さんに西湖をいろいろ教えてもらいながら、一歩後ろから付いての釣りでした。
本当にタメになることばかりで、この真夏のタフな時期にしては最高のデカバス連発になりました。

西湖も河口湖同様で近年にない暑さが続き、雨も極端に少なく減水傾向。
気温も真夏日で暑いのは暑いんですが、おそらく早朝18度、日中28度でかなり涼しい山上湖。
お盆休み期間も終わって釣り人は少なく、エンジン船も禁止なので、
ほとんどプライベートレイクな雰囲気です。

bass2_130827.jpg

そしてワカサギの量がハンパなく多く、岸沿いや沖目までワカサギボールの回遊を見かけます。
ただ、クリアレイク特有の難しさは残っており、
白根ボートさんの釣果情報では、だいたい0~1匹とかなり厳しい感じ。
この前情報はかなりヤバいと思いつつ、ボーズも覚悟でやります!

今回はノリーズの新作ビッグスプーン「ダイラッカ」のテスト釣行も兼ねているので、
メインルアーを「ダイラッカ」に、多くの時間をこのビッグスプーンを投げ倒すことに費やします。

DAIRAKKA_proto.jpg

どうしても釣れなければ、早朝はサマートップの

BIHADOU 「ビハドウ」、

LAYDOWN MINNOW WAKE 110 PROP 「レイダウンミノーウェイク110プロップ」ゲーム、

日中になれば

IN THE BAIT / BASS 「インザベイト バス」、

METAL WASABY 「ワサビー」も投げたりしようと思っていました。

早朝はやはりベイトフィッシュが上ずっているのか、ディープ攻略メインのダイラッカに反応なし。
どクリアウォーターで、5mまで水中が丸見えのエリアでは、バスもワカサギも丸見え。
田辺さんにワカサギ・バスエリア・メタル場を教えてもらいつつ、細かい移動を繰り返します。
多分こういうスペシャルな知識を教わらないと、バスにもワカサギにも辿り着けないでしょう。

まだまだ日中にならないとディープウォーターに落ちない感じだったのですが、
正午頃になると風も吹き始めました。
このタイミングでダイラッカを投げまくっていたら、
ついにビッグバイトでロードランナーが絞り込まれる!!!

bass3_130827.jpg

ファーストヒットは、だいぶ遅ればせながら、11時半頃。
45cmクラスのブリブリのディープのスクーリングバスをキャッチ!!!

<タックルデータ>
ロッド:ロードランナー ヴォイス 6100H
ライン:フロロ20lb.
ルアー:ダイラッカ(プロトタイプ、メタルパープルワカサギ)

DR04_proto.jpg

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ノリーズ新作ビッグスプーン「ダイラッカ」テスト釣行!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.marukyu.com/mt/mt-tb.cgi/3650

2014年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31