ニュートラルな魚にも口を使わせる「インレットミノー」で中層攻略!

和田 壮義
和田壮義(ノリーズプロスタッフ 紀伊のスーパーロコ)
フィールド:奈良県 津風呂湖

みなさん、こんにちは。
ノリーズ プロスタッフの和田です。
最近、インレットミノーが絶好調なので、報告させていただきます

その前に、私のホームレイクである津風呂湖(奈良県)の状況を少しだけ......
4年くらい前から、湖ではワカサギの稚魚放流が盛んに行われています。

それにともなって、バスの動きも変わりはじめ、
ベイトフィッシュに付いて、群れで中層をクルーズすることが多くなりました。

地形変化やストラクチャーに付くことなく、ベイトに依存しているので
移動も早くて捉えづらい厄介な魚たち。

そんな中、11月に入ってからはワカサギも一定の場所にかたまるようになり、
バスも好んで捕食をしています。

水質はクリアウォーターで、相変わらず魚を騙しにくいのですが、
こんな状況だからこそ、マッチザベイトのインレットミノーが効果を発揮しています。

INLET MINNOW

使い方は、主にジグヘッドリグでのミドストです。
そう、空中戦ですね!

天候にも左右されますが、夕方や山影になるようなローライトな場所では
ワカサギが水面で「ピチャピチャ」としていませんか?
俗に言う「もじる」行為です。

ワカサギのエサとなる動物性プランクトンは、夜間に水面まで浮上すると言われています。
それと同じ状況が、場所によっては日中にも起こります。
そうなれば、バスも表層近くまで浮上してくることが度々あります。

そんな魚を狙い撃ちしました!

bass1_1122.jpg bass3_1122.jpg
56cm、3kgオーバーです。

bass2_1122.jpg
2.8" インレットミノー(IL06: ステインチョイス)



ワカサギが表層近くで「ざわつく」場所の水面直下をサーチしていると、
チェイス&バイトしてきました。

ジグヘッドは超軽量の0.45gを使用していましたが、少し細工をしていて、
インレットミノーの特性でもある中空ボディーに内蔵していました。

bass4_1122.jpg

このセッティングは、チェイスしてきた魚の口元で、ルアーを沈ませず、浮かせず、
こちら側にも移動させることなく、その場で「ふわふわ」と漂わせるための喰わせ技です。
(サイトフィッシングを含めて魚の居場所が特定できる時に使います)

実はこの日、ゲストを招いて同船での釣行だったのですが、
同じくインレットミノーのジグヘッドでグッドサイズを多数釣ってもらいました。

bass5_1122.jpg

bass6_1122.jpg

bass7_1122.jpg

ルアーは、3.5" インレットミノー(IL03: リアルワカサギ)に、0.9~1.8gのジグヘッドをセット。



ボトムの水深が10mあっても、魚探に映るワカサギとバスのポジションは中層の4~5mラインと考えていたため、
食い上げてくるであろう浅いレンジから通常ポジションまでカーブフォールを多用して
少し深いレンジまでをカバーしました。

この時に心掛けていたことは、ルアーを水中で漂わせるように、
とにかく「ゆっくり」と中層スイミングを続けることでした。

インレットミノーにジグヘッドをセットしてのミドストは、ロッドを微妙にシェイクするだけで
適度なロールアクションとフラッシングを可能とします。
テールの切れ目が仕事をして、本当にナチュラルで絶妙なアクションを生み出すのです。

この動きには完全にバスも騙されましたね!(笑)


その翌日、また違うゲストと一緒に同船しました。
まずは、ゲストにビッグサイズ。

bass8_1122.jpg
52cm、2,450g


3.5" インレットミノー(IL06: ステインチョイス)+ 1.3gジグヘッド(フックサイズ: #1)
浅いレンジ(中層2mレンジ)で食ってきました。

続いて、私に。

bass9_1122.jpg
46.5cm、1,975g

カラーは同じく、2.8" インレットミノー(IL06: ステインチョイス)。
日中、魚が深いと感じたため、ボトム8mの中層4~6mレンジを探るために、
ジグヘッドを1.3gから1.8gにチェンジして、少し深めを狙った結果です。


ニュートラルな魚にも思わず口を使わせるインレットミノーで中層攻略!
みなさんも是非ともお試しください。


<タックルデータ 1> 0.45~0.6gのジグヘッドリグ用
ロッド:ロードランナー ストラクチャー ST680MLS-ULFt
ライン:フロロ 2.5~3lb.
ルアー:2.8"、3.5" インレットミノー

<タックルデータ 2> 0.6~1.3gのジグヘッドリグ用
ロッド:ロードランナー ストラクチャー ST630MLS-ULFt、
ロードランナー ストラクチャー ST680MLS-ULFt
ライン:フロロ 2.5~3lb.
ルアー:2.8"、3.5" インレットミノー

<タックルデータ 2> 0.9~1.8gのジグヘッドリグ用
ロッド:ロードランナー ストラクチャー ST610LLS
ライン:フロロ 3~3.5lb.
ルアー:2.8"、3.5" インレットミノー