早春のリザーバーを巻きで攻略

渋谷 直隆
渋谷直隆(ノリーズプロスタッフ 三重県在住)
フィールド:三重県 青蓮寺ダム

ノリーズ プロスタッフの渋谷です。
3月も下旬に入り、ますます春めいて来ましたが、皆さん良いゲームをされていますでしょうか?
先日、奈良県と京都府の県境にまたがる高山ダムに行って来ました。

状況はフル満水でショアは冠水カバーだらけ、水はやや白く濁っているような状況。水温は8℃でした。
時期的に考えて最上流エリア付近をメインとし、ゲーム的には今回ビッグフィッシュにこだわってどうしてもショットストーミーマグナムでハメたかったので、
天候はストーミーマグナムにはふさわしくない晴れでしたが、こだわって巻き続けました。

SHOT STORMY MAGNUM

しかし、バイトがないままに最上流バックウォーターの手前まで上って来てしまいます。
さすがに最上流が近いため水温は6℃。水深にして2~3mで、岸際から真ん中のチャンネルまで大岩がゴロゴロ入っているロックエリアでのことでした。

マグナムを大岩にぶつけながら引いているとガコッ!と強烈バイト!! ロードランナー ヴォイスLTT690PHが絞り込まれます。

bass1_0323.jpg bass2_0323.jpg

突っ込みとジャンプに耐えてランディングしたのは、52cmのナイスコンディションでした☆
水温6℃でも食って来るんですね。マグナムの力は本当にスゴイと思いました。

これで巻きに自信を持ったので、この日はこのゲームを続け、
冠水ブッシュが多過ぎるエリアのみディーパーレンジ1/2ozを入れるという形でマグナムとローテーションして行きます。

DEEPER RANGE

すると、カバー際でディーパーレンジに強烈なバイトが入り、今度は49cm。

bass3_0323.jpg

太ったキレイな魚でした。

ということで、この日はほぼ終日巻きまくり、
決して簡単ではない状況でしたが気持ちの良い2本のナイスフィッシュに出会え、満足な一日となりました。

満水で冠水ブッシュの多い状況ではついついカバー撃ちをしたくなることも多いですが、
それはそれで面白いゲームではあるのですが、やはり巻くとそれとは違った魚に出会える気がします。
早春のリザーバーは難しいことが多いですし、状況次第ではありますが、
みなさんもこの時期こそのビッグフィッシュ狙いで巻きのゲームを展開してみてはいかがでしょうか。


<タックルデータ 1>
ロッド:ロードランナー ヴォイス LTT690PH
ライン:フロロ 14lb.
ルアー:ショットストーミーマグナム(352:ブラウンシャッドオレンジベリー)

<タックルデータ 2>
ロッド:ロードランナー ヴォイス LTT680MH
ライン:フロロ 14lb.
ルアー:ディーパーレンジ 1/2oz.(765:ライブワカサギシルバー)


■ブログ
「ShibuyaのLONG WAY TO STRONG ~ 強いフィッシングパターンへの道 ~」