へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 鬼東沼 > 釣果情報

2018.12.02

武田 雅樹モニター 鬼東沼にて

15枚 プライベート 

釣行場所 鬼東沼   中央桟橋(事務所前桟橋とプール前桟橋の間)
釣行日時 2018年12月02日(日)   9:00〜15:30
天候 晴れ
混雑度
釣行理由 プライベート
釣果 15枚
成績
釣り方 8→10尺宙釣り(タナ1m)バラケに「感嘆」「力玉」のセット
仕掛け 竿8→10尺 道糸0.8号 ハリス上0.4号、下0.3号(上5cm、下45→50cm) ハリ上5号(アクト)、下3号(オカメ) ウキ一志「モアスリム」4番

エサ

[バラケ]「新B」100cc+「ダンゴの底釣り夏」50cc+水50cc+「スーパーD」100cc
[くわせ]「力玉
(「さなぎ粉」漬け)

釣り方の注意点 最近の鬼東沼は、毎週休日になるとたくさんの釣り人で混雑するので、人災に悩まされる。当日も120人前後の先客により食い渋り。中央桟橋、道路下桟橋は空きがない状態。たまたま中央桟橋に1ヶ所だけ空きを見つけて、両隣の釣り人に声をかけて入ることができた。釣り始めは両隣が長竿を出していなかったので、8尺宙釣り(タナ1m)バラケに「感嘆」のセットから開始する。しかし、3時間ほどエサ打ちを行ったが、まともにサワリすらもらえない状態なので、10尺宙釣り(タナ1m)バラケに「力玉」のセットにチェンジしたところ、なんとかポツポツ拾うことに成功。アタリは、ナジみきってからの消し込みと、「力玉」だけで誘って消し込む2パターンでした。バラケエサのタッチはやや硬めで、必ず深ナジミさせないとアタリが出ませんでした。
釣り場情報 当日、見ている限り良い釣りをしていたのは、長竿24尺以上(タナ3m前後)の両グルテンでした。