へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 三名湖 > 釣果情報

2019.01.03

間庭 隆フィールドスタッフ 三名湖にて

およそ13kg(24枚) 愛好会親睦会 

釣行場所 三名湖   大土手桟橋(網中) 桟橋中央本湖向き
釣行日時 2019年01月03日(木)   7:30〜14:00
天候 晴れ(強風)
混雑度 網中本湖向きは、ほぼ満員
釣行理由 愛好会親睦会
釣果 およそ13kg(24枚)
成績
釣り方 24尺チョーチンバラケにグルテンのセット
仕掛け 竿24尺 道糸1号(へら名人イエロー) ハリス上0.8号、下0.4号(上12cm、下65cm へら名人詳) ハリ上10号(関スレ)、下5号(関スレ) ウキ田村作「優陽」(ボディ10cmグラスムクトップ足長)

エサ

[バラケ]「粒戦」50cc+「セットガン」100cc+「粘麩」50cc+水150cc(サラッと混ぜ3分放置)+「バラケマッハ」200cc+「サナギパワー」100cc
[くわせ]「わたグル」50cc+水70cc

[バラケ]強くかき混ぜるとネバリが出てしまうので、ネバリを出さないように気を付ける。[くわせ]固まったら裏返しにして端からつまんで、大豆よりやや大きめでハリ付け。

釣り方の注意点 網中は5日前に、2トンの新べらが放流されていたので、それほど長い竿は必要でないと考えていたが、桟橋の混雑状況から魚のタナは深いと考えて24尺を出した。21尺を出した仲間よりは格段にアタリをもらえたので、24尺は正解の竿の長さであったと思われる。バラケエサを持たせないとアタリが貰えないので、しっかりとウキをナジませるように調整する。スーッとウキが上がるのではなく、徐々にゆっくりと上げさせながら、途中に出るアタリを取りたい。
釣り場情報