へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 道の口沼 > 釣果情報

2019.01.20

山野 正義フィールドスタッフ 道の口沼にて

14枚(7〜8寸) 取材 

釣行場所 道の口沼   北側 道路側から10m
釣行日時 2019年01月20日(日)   8:00〜12:30
天候 晴れのち曇り
混雑度 約7人
釣行理由 取材
釣果 14枚(7〜8寸)
成績
釣り方 9尺カッツケ(タナ30cm)バラケに「感嘆」のセット
仕掛け 竿9尺 道糸0.6号(白の道糸) ハリス上下0.4号(上8cm、下30→35cm) ハリ上6号(バラサ)、下2号(軽玉針) ウキ大祐作「スキルグラスムク」2番(ボディ4cmムクトップ)

エサ

[バラケ]「粒戦細粒」100cc+「バラケマッハ」600cc+水200cc(小分けにして、手水で調整)
[くわせ]「感嘆」10cc+水10cc

釣り方の注意点 朝のうちはアタリが出なかったが、10時を過ぎた頃からウキが動き出した。しかし、12時頃から南風が吹き、ウキが流れ出すとアタリが止まってしまった。日並の良い日に釣行すれば半日で20〜30枚の釣果は上がりそうな感じだった。
釣り場情報 北側を中心に釣れている。水深は減水期で90cm程だが、魚影はすこぶる濃いため、冬場でもよくウキが動く。10尺前後の竿で両グルテンの底釣りが、釣果的には安定している。