へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 三名湖 > 釣果情報

2019.03.10

間庭 隆モニター 三名湖にて

36.8kg(62枚) 三名湖愛好会例会 第1位

釣行場所 三名湖   大土手桟橋 船付き場前
釣行日時 2019年03月10日(日)   7:00〜15:00
天候 晴れ
混雑度
釣行理由 三名湖愛好会例会
釣果 36.8kg(62枚)
成績 第1位
釣り方 16尺チョーチンバラケに「感嘆」のセット
仕掛け 竿16尺 道糸0.8号(へら名人イエロー) ハリス上0.8号、下0.4号(上10cm、下45cm へら名人詳) ハリ上10号(関スレ)、下2号(プロスト) ウキ田村作「優陽」(ボディ6.5cmグラスムクトップ足長)

エサ

[バラケ]「粒戦」200cc+「セットガン」100cc+「粘麩」50cc+「粒戦細粒」50cc(粉のうちに混ぜ合わせる)+水300cc(3分放置)+「サナギパワー」200cc
[くわせ]「感嘆」10cc+水12cc
(ポンプ出し)

[バラケ]バラケエサは少し置くと締まってくる。締まってくるとカラツンが多くなるので、作り立ての軟らかさを覚えておき、手水を振りながら軟らかさを保持すること。この時、下から掘り起こすように混ぜ合わせる。「粘麩」が入っているので、ネバリに注意。

釣り方の注意点 エサ打ち直後から、すぐにサワリは出るが、サワリばかりで一向に食いアタリが出ない状況が。食い渋りを予想して関スレの3号で60cmの下バリで始めたが、ハリスの張りを考えてプロストの2号に、さらに3号にすると釣れ出した。また、下のハリスの長さを徐々に短くして45cmにすると、この日1番のペースとなった。
釣り場情報