へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 三名湖 > 釣果情報

2019.04.06

早川 浩雄アドバイザー 三名湖にて

9.5kg(16枚) マスターズクラブ例会 第16位(参加25名)

釣行場所 三名湖   中央ロープ水神ワンド前
釣行日時 2019年04月06日(土)   6:00〜15:00
天候 晴れ(北東から北西の風)
混雑度 他舟35隻
釣行理由 マスターズクラブ例会
釣果 9.5kg(16枚)
成績 第16位(参加25名)
釣り方 11尺チョーチンバラケに「感嘆」のセット
仕掛け 竿11尺 道糸1号(白の道糸) ハリス上0.6号、下0.35号(上10cm、下50cm サバキ) ハリ上7号(バラサ)、下4号(リグル) ウキグラスロング(ボディ10cmムクトップ足長)

エサ

[バラケ]「粒戦」100cc+「粒戦細粒」30cc+「とろスイミー」30cc+水150cc+「セット専用バラケ」50cc+「底バラ」50cc(手水で戻す)+「段底」100cc
[くわせ]「力玉大粒
(「さなぎ粉」漬け)

[バラケ]バラケエサは必ず深ナジミさせ、縦サソイを1〜3回かけバラケエサを落とし、くわせエサだけで1〜3回サソイをし、アタリがなければ打ち返しをした。

釣り方の注意点 船釣りが約60杯で、中央ロープは今シーズン1番の混雑で食い渋り状態であった。上位は空いた場所から出た。風が北西の風で中央ロープは1日風向いだった。
釣り場情報 第1位はこの入り右側ロープ中央付近、竿19尺底釣り両ダンゴで36.5kg(50枚)。内容は「粒戦」50ccをお湯150ccで10分放置し、「ダンゴの底釣り夏」50cc+「ダンゴの底釣り冬」50cc+「バラケマッハ」200cc+「粘力」1杯の両ダンゴ。第2位は大手張りロープ茶屋下、竿12尺チョーチンバラケに「力玉(「さなぎ粉」漬け)」のセットで23.6kg(41枚)。第3位は金市田ワンド入口より3本目の振れ止めロープ、竿12尺チョーチンバラケに「力玉ハードII」のセットで21.1kg(33枚)。第4位は中央ロープ水神ワンド振れ止め横、竿13尺宙釣り(タナ2m)バラケに「感嘆」のセットで19.4kg(30枚)。第5位も中央ロープ水神突端、竿12尺チョーチンバラケに「感嘆」のセットで18.2kg(30枚)。