へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 早霧湖 > 釣果情報

2019.05.04

眞島 宏平フィールドスタッフ 早霧湖にて

81枚 プライベート 

釣行場所 早霧湖   桟橋中央本湖向き
釣行日時 2019年05月04日(土)   6:30〜14:00
天候 晴れのち雷雨
混雑度 約70%(約35人)
釣行理由 プライベート
釣果 81枚
成績
釣り方 11尺チョーチン両ダンゴ→9尺宙釣り(タナ1m)両ダンゴ
仕掛け [チョーチン]竿11尺 道糸1号(フラッシュブルー) ハリス上下0.4号(上45cm、下60cm サバキ) ハリ上下7号(バラサ) ウキ一志「PCロング」2番(ボディ7.5cmPCトップ足長)
[1m]竿9尺 道糸0.8号(フラッシュブルー) ハリス上下0.4号(上30cm、下40cm サバキ) ハリ上下6号(バラサ) ウキ一志「D-ZONE」4番(ボディ7cmパイプトップ足長)

エサ

[チョーチン]
「カルネバ」200cc+「パウダーベイトヘラ」200cc+「バラケマッハ」200cc+「凄麩」200cc+水250cc+「浅ダナ一本」200cc

[1m]
「ダンゴの底釣り夏」100cc+水200cc+「バラケマッハ」400cc+「浅ダナ一本」200cc+「BBフラッシュ」200cc

釣り方の注意点 チョーチンでは、少し大きめのエサをラフ付けし、ウキの付け根付近からサワリを出す。エサ落ち目盛り通過後の強いアタリがヒット率は高かった。浅ダナでは、常にエサよりも上に魚がいる感じでカラツンが多かったので、トップ先端まで必ずナジませて深い位置でアタらせる。無駄な動きを出さないように心掛けた。
釣り場情報 魚影が濃く魚のコンディションも良いので、とても引きが強く楽しめる。チョーチンは比較的、短めの竿の方が良型は揃っていた。現在、満水から1m弱減水。桟橋中央本湖向きだと、21尺で底釣りが取れる。