へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 筑波白水湖 > 釣果情報

2019.10.17

田中 雅司フィールドスタッフ 筑波白水湖にて

47枚 プライベート 

釣行場所 筑波白水湖   東桟橋奥ポプラ向き
釣行日時 2019年10月17日(木)   6:30〜14:00
天候 晴れ
混雑度 5%(20人)
釣行理由 プライベート
釣果 47枚
成績
釣り方 14→16.5尺宙釣り両ダンゴ
仕掛け 竿14→16.5尺 道糸1号(へら名人ブラウン) ハリス上下0.5号(上27cm、下40cm へら名人) ハリ上下6号(鬼掛ストロングストレート) ウキ自作「T雅AD」6番(パイプトップノーマルタイプ)

エサ

「へらスイミー」160cc+「浅ダナ一本」320cc+水200cc+「軽麸」160cc+「BBフラッシュ」160cc+「カルネバ」50cc(硬さ調整)

釣り方の注意点 久しぶりに筑波白水湖にやってきた。今週の日曜日にフォーラム侠の例会があることから、試釣りを兼ねて指定桟橋の東桟橋に席を構えた。例年浅ダナ両ダンゴかペレ宙が上位なので、ペレ宙からスタートすることに。待ち合わせしている他の3人が来るまで私1人のため、いつアタリ出すかと思いながらエサ打ちしていると、1ボウル打ち終える頃からアタリはじめ400gクラスが釣れてくる。その後、水面に魚が湧き出し小型が釣れ出した。40分後待ち合わせしていたメンバーがやってきてエサ打ちを始めると、すぐにアタリ出して釣れ出した。1人のときはアタリが出るまで時間がかかったのに不思議である。1時間も経つと全員ウキの立つ位置にはへら鮒が湧いており、エサさえ付いていれば食ってしまう状態になった。ただ釣るだけになってしまったので、竿を短くしてウキ合わせとエサ調整、アタリの取り方など例会に合わせた調整をおこなった。なんとか当日に合わせた調整ができたので、例会が楽しみである。
釣り場情報