へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 釣堀センター菊水 > 釣果情報

2019.11.24

小寺 則之フィールドスタッフ 釣堀センター菊水にて

25kg(47枚中1枚46cm) 無名会例会(ゲスト参加) 第1位(参加26名)

釣行場所 釣堀センター菊水   道路側桟橋2マス目
釣行日時 2019年11月24日(日)   7:00〜16:00
天候 晴れ
混雑度 98%(98人)
釣行理由 無名会例会(ゲスト参加)
釣果 25kg(47枚中1枚46cm)
成績 第1位(参加26名)
釣り方 8尺チョーチンバラケに「感嘆」のセット
仕掛け 竿8尺 道糸0.8号 ハリス上0.5号、下0.3号(上8cm、下40cm) ハリ上7号(極ヤラズ)、下3→2号(喰わせヒネリ) ウキ達明(ボディ5cmソリッドトップ)

エサ

[バラケ]「粒戦」100cc+「粒戦細粒」50cc+水180cc+「セットアップ」100cc+「セット専用バラケ」100cc+「パウダーベイトスーパーセット」100cc(「BBフラッシュ」で調整)
[くわせ]「感嘆(「感嘆」1袋に「さなぎ粉」30cc入り)

釣りはじめはバラケエサをラフ付けにして打ち、サワリ・カラツンが出だしたら、小さく丸くつけて必ずウキのトップがナジむように手の圧で調整。1〜2回の誘いでバラケエサが抜ける感じで、バラケエサが開き過ぎるとアタリが少なくなるので、手水で調整したり、「BBフラッシュ」を少量振り掛けて開きを調整しました。

釣り方の注意点 ウキはくわせエサを付けて1節出しで調整。釣りはじめはしっとりボソが良かったのですが、魚が寄りはじめたらカラツンも多くなり軟ネバのバラケエサをラフに付け、1〜2回の縦サソイでナジミ際に出る強いアタリに的を絞って釣りました。サワリがないときは、待たずにテンポよく打ち返していきました。
釣り場情報 第2位は22尺底釣り両グルテン。第3位は8尺チョーチンセット。当日は満席状態で長竿の底釣り両グルテンで、新べらの良型がよく釣れていました。