へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 発寒川 > 釣果情報

2020.03.22

中村 淳一フィールドスタッフ 発寒川にて

5枚(35〜37.4cm) プライベート 

釣行場所 発寒川   西茨戸橋の上流左岸の水門付近
釣行日時 2020年03月22日(日)   9:30〜16:00
天候 晴れ
混雑度
釣行理由 プライベート
釣果 5枚(35〜37.4cm)
成績
釣り方 21→18尺底釣り両グルテン
仕掛け 竿21→18尺 道糸1.2号(へら名人礫) ハリス上下0.4号(上20cm、下30cm へら名人礫) ハリ上下5号(改良ヤラズ) ウキ天ヶ瀬「舞」2号(ボディ7cmパイプトップ竹足)

エサ

(1)「凄グル」50cc+「グルテン四季」50cc+「いもグルテン」50cc+水170cc

(2)「凄グル」50cc+「グルテン四季」50cc+「野釣りグルテン ダントツ」1分包+水160cc

釣り方の注意点 もじりが全く出ないため21尺でスタートするが、正午を過ぎてもアタリはおろかサワリさえ出ないため、午後2時にサオを18尺に変えるとともに集魚効果の高い(2)のブレンドにチェンジ。午後3時頃から沖目でもじりが出だしたので、ウキを注視しているとわずかに抑えるアタリで37.4cmのへら鮒がヒット。この1枚を皮切りにへら鮒が寄りだしたようで、午後4時の納竿までに4枚を追釣することができた。なお、水温が低いことからエサが硬めに仕上がるため、手水と押し練りを加えて軟らかく調整していった。
釣り場情報