へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > さくら湖 > 釣果情報

2020.03.26

田中 雅司フィールドスタッフ さくら湖にて

32枚(ペレ宙で18枚、底釣りで14枚) プライベート 

釣行場所 さくら湖   B桟橋中央C桟橋向き
釣行日時 2020年03月26日(木)   6:30〜14:30
天候 晴れ
混雑度 20%(40人)
釣行理由 プライベート
釣果 32枚(ペレ宙で18枚、底釣りで14枚)
成績
釣り方 17尺ペレ宙→21尺底釣り両ダンゴ
仕掛け [ペレ宙]竿17尺 道糸1号(へら名人イエロー) ハリス上下0.5号(上35cm、下50cm へら名人) ハリ上下6号(鬼掛ストロングストレート) ウキ自作「T雅P」8番(パイプトップノーマルタイプ)
[底釣り]竿21尺 道糸1号(へら名人グリーン) ハリス上下0.4号(上43cm、下50cm へら名人) ハリ上下5号(鬼掛ストロングストレート) ウキ自作「T雅BS」13番(パイプトップノーマルタイプ)

エサ

[ペレ宙]
「ペレ軽」320cc+「浅ダナ一本」320cc+水200cc+「軽麸」160cc+「BBフラッシュ」160cc

[底釣り]
「ダンゴの底釣り夏」100cc+「ダンゴの底釣り冬」100cc+「ペレ道」100cc+水160cc

釣り方の注意点 当日は天気がよいため近場のさくら湖にやってきた。例年、さくら湖のペレ宙は牡丹桜が満開になる頃から釣れ出すのだが、今年は3月初旬から釣れ出しているそうなので楽しみだ。B桟橋中央C桟橋向きに入り、大型が釣れるのを楽しみにしながら17尺ペレ宙でスタートすると、いきなりアタリがあり中型の700gクラスが釣れてきた。その後もアタリが頻繁にありポツポツ釣れてくるが、大型の抱卵べらが釣れない。しばらくすると隣にT君が来て一緒にペレ宙をすることになった。2人でエサ打ちしていると10時くらいから大型がポツポツ混じり楽しくなってきた。12時前に21尺の両ダンゴで底釣りを試してみた。宙釣りでエサ打ちしていたこともあってアタリ出しも早く、教科書通りの食いアタリにアワせてみるとコンコンと引きのよいへら鮒が掛かり、見ると宙釣りのへら鮒とは違って大型の底べらで非常におもしろい。サワリからの食いアタリもハッキリしているし、21尺の操作がおもしろく15時近くまで楽しむことができた。
釣り場情報