2018.02.15 長野 明正
椎の木湖にて「Sレッド」(段差の底釣り「感嘆」セット)で32枚
■釣行場所 椎の木湖
■釣行日時 2018年2月15日(木) 10:00〜15:30
■天候 晴れ
■釣行理由 プライベート
■釣果 32枚(29.5kg)
■成績
■釣り方 段差の底釣り「感嘆」セット
■仕掛け

竿/18尺
道糸/0.8号
ハリス/上0.5号、下0.4号(上10cm、下60cm)
ハリ/上8号(バラサ)、下3号(タクマ)
ウキ/kyoujin ボトム(ボディ15cmパイプトップ)

 

「Sレッド」150cc + 水50cc +「Sレッド」25cc
くわせ 「感嘆」

 
 粉3+水1+粉0.5の配合だが、100ccカップではなく50ccカップで作った。作りたてのバラケで勝負できるよう、粉+水をボールに入れてすぐに20回ほど素早く混ぜたあと、30回ほど押し練り→追加の粉を足して均一にほぐれるように混ぜた。
 ウキのトップを4節ほどナジませ、くわせのナジミが出た頃にバラケが抜けるパターンで10連チャン等があった。ただ、風&上っ面の魚の寄り等でバラケが持ちすぎたり持たなかったりで、シビアなコントロールが必要であった。
 少量のバラケを作ることで安定したタッチを維持でき、新べらが回ってきたチャンスに釣ることができた。「Sレッド」さまさまです。
 

 l  S DESIGNとは  l  商品情報  l  サイトのご利用について  l  プライバシーポリシー  l  お問い合わせ  l
  Copyright (C) 2011 Marukyu Co.,LTD All Rights Reserved.  
掲載記事の無断転載を禁じます。