大分県/佐伯市大入島 竹島の波止

  • 情報公開日:
  • カテゴリ:

20181125_Hiroki56 sama_1.jpg 20181125_Hiroki56 sama_2.jpg 20181125_Hiroki56 sama_3.jpg 20181125_Hiroki56 sama_4.jpg

1.ハンドルネーム: Hiroki56 様

2.釣行日時: 2018年11月25日

3.場所(県/釣り場名): 大分県/佐伯市大入島 竹島の波止

4.使用エサ:
【マキエ】 チヌの道:2袋、 チヌの宿:1袋、 オキアミ生:2角
【付けエサ】 くわせオキアミスーパーハード(L)、 食い渋りイエロー、 エサ持ちイエロー、 高集魚レッド、 アミノ酸α

  

  食い渋りイエロー      

5.使用タックル: 竿:0.6号 5.3m、 リール:レバー付きスピニングリール2500番、 道糸:1.5号、 ハリス:1.2号、 ウキ:0号、 ハリ:チヌ針2号

6.当日のご感想: 今日は寒の時期から好調になる大入島にチヌ釣りに行ってきました。
 ツケエにスーパーハードや、練りエサ(食い渋りイエロー、エサ持ちイエロー、高集魚レッド)に、アミノ酸aを加えて釣ってみました。
 アミノ酸aを使用した感想ですが、アミノ酸aを加えたスーパーハードは、より身がしっかりする感じがしました。普通のオキアミに加えても、だいぶ身がしっかりしたオキアミになるかと思います。
 当日は水温も徐々に落ちており、アタリも小さかったです。終日、食いが渋い1日でしたが、なんとか40センチクラスのチヌを3枚釣ることができました。
 釣れない状況を打破する、一助になるかもしれないので、タックルバッグにアミノ酸aを忍ばせて置くとよいかもしれません。