イェイ(^^v石鯛ゲッチュ<<前編>>

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

こんにちゎ

昨日、石鯛(イシダイ)釣りしてきました。

一年ぶりの リ・ベ・ン・ジ に。

腰痛のお注射して、コルセット巻いて、痛み止め飲んで・・・てオィオィ重症やん(笑

0906_hosaki.jpg

 

天気予報は下り坂・・・西、南西の風、波1.5M

前夜知人と出発。。。。。現地に4時過ぎ到着。

お月様も観え

今のところ、雨は大丈夫そうな感じ ということで仮眠のセッツ!zzzz

 

この日お世話になった渡船〝日吉丸〟さん

ポイントの情報など的確なアドバイスを頂き感謝感謝

★PCオフィシャルサイトはコチラ→「日吉丸

0906_tosen.jpg

 

港を出てみると・・・(゜^゜;)

空が重たいっ!雲で山が観えません。。。

なんだか息苦しい感じ~オマイゴー

しかし、ワクワク、ドキドキ、トカトカ、

0906_donyori.jpg

〝どこ乗りたい?〟→〝牛根!〟→〝朝満潮だからねー、チャランボあるの?〟→〝ありますょ〟→〝とりあえず行ってみてから決めますか~〟なんて感じで走ること約10分。

 

見えて参りました一級ポイント〝牛根(うしね)〟

ふーんなるほど、牛の背中のようだな と勝手に解釈してましたが なにか(笑

 

それにしても・・・ちょぴっとしか、出てないやん(汗

しかも・・・全部濡れとるやないかぃ(汗汗

さらに・・・波かぶっとるやん(汗汗汗

0906_usine01.jpg

 

でも、もち乗りましたよ!

気合充分!釣る気マンマン!釣れる気マンマンマン!

ちょぴっとしか出てない磯に乗り込んで

一番高いところに荷物を集合。

流されないようにチャラン棒にくくり付ける。

何をすれば良いのやら、、、、ただただ見ているだけの我輩。。。スマソ

〝波が来たらチャラン棒につかまって〟なんて知人のアドバイスが加わると不安爆発。

落ちたらどっから上がるかな=なんて辺りを見回す。

 

▽これは、かなり潮が引いた後の映像。

それにしても、表(向かって左側)はザブザブと荒れとります。

0906_usine02.jpg

 

一通り場のセッティングが完了したところで

いざ!釣らん!

エサはサザエにトコブシ、オニヤドカリ、と贅沢な品揃え

ここは、高級料亭かぁぁあああ~

0906_e_sazae01.jpg0906_e_sazae02.jpg0906_e_oniyadokari.jpg

 

ポイントは、真ん中辺の地向き

先端に知人、そしてそのヨコに我輩が構える。

知人は置き竿スタイルでピトンにセッツ( ^^)√

我輩はピトンが無いので、手持ちの中釣りスタイル

0906_atari.jpg

 

モーニングは不発に終わり、ひたすらエサ取りとの格闘タイム突入!

知人の竿には、たまーに ら・し・い アタリがあるものの 食い込んで行かず・・・・

今度こそ!と打ち返す。

 

本命のアタリ未経験の我輩、、、

魚の反応が身体に直接ビシビシ伝わる感じがたまらなく

手持ちスタイルが大好き。

毎度毎度キンチョーしつつ頑張ること5時間が経過。

 

マキエ効果を期待しつつ、エサの持ち時間をかせぐため

サザエをたらふくセットして・・・投入----

0906_e_sazae03.jpg

 

つづく>>>>