オーバルテンヤ&スイムシュリンプ4"で楽しむマダイ&ルアー五目

akiba.jpg
秋場勇人
(エコギアプロスタッフ 山形県在住)
フィールド:山形県 庄内沖

先日、エコギア新製品のオーバルテンヤエコギア アクア スイムシュリンプ4"を持って
庄内沖へマダイ狙いのルアー五目釣りに行ってきました。

(T01:オレンジグロウ)

A03 アトラクティブオレンジ ブラックFlk.(A03:アトラクティブオレンジ ブラックFlk)

最初のポイントは先週マダイが釣れた水深20mラインのハードボトムで、
まずはテキサスリグにスイムシュリンプ4"をセットして釣り開始。

1投目からカサゴがヒットし、まずは1魚種目。

rock1_110820.jpg

数投目にはムラソイがヒットし、2魚種目。
その後もカサゴは入れ食い状態が続くのですが本命のマダイのアタリがないため、
魚探をかけながらベイトの反応を探していくと、
水深30~35mラインの中層にベイトの反応が濃く、青物のナブラもたまにあるので、
ここで釣り再開することに。

ここからはオーバルテンヤ5号にスイムシュリンプ4"をセットして開始です。



オーバルテンヤをボトムまでフォールさせてリフト&フォールしていると、すぐにヒット!
魚の引きからカサゴではないのはわかったのですが、マダイの引きでもない感じです。
上がってきたのは、なんと高級魚のキジハタ!!これで、3魚種目。

rock2_110820.jpg

その後はまたもやカサゴの入れ掛りが続くだけでマダイのアタリはないので、
もしかしたらマダイは浮いているのでは?と思い、
オーバルテンヤをボトムからスローに巻いてみました。

するとボトムから10mほど巻いてきた辺りでガツンとひったくるようなバイトがあり、
すかさずアワセるとマダイ特有の引き!
慎重にやり取りをして上がってきたのは、きれいな47cmのマダイでした。4魚種目!

rock3_110820.jpg

その後35cmほどのマダイを追加して、この日は計2枚のマダイを
オーバルテンヤ&スイムシュリンプ4"の組み合わせでキャッチすることが出来ました。

今回は一緒に同行していただいた先輩にも
スイムシュリンプ4"のテキサスリグでマダイを釣ってもらい、
スイムシュリンプの良さをわかってもらえました。

rock4_110820.jpg

オーバルテンヤはマゴバリにラバースカートがセットされているため、
マダイが浮いている時には鯛ラバのように巻いて使うと、
ラバーとスイムシュリンプ4"のテールがユラユラと誘ってくれるので、
マダイが浮いている時にも効果がありました。

オーバルテンヤ&スイムシュリンプ4"、強力タッグの誕生です!

追伸:
本命のマダイをキャッチできて満足なのですが、
今回は「マダイ&ルアー五目釣り」なので、あと1魚種!
そこでレイダウンミノーミッドSW92(S-17H:ホロマイワシ)を使い、
ナブラ撃ちで58cmのイナダをキャッチし、何とか5目達成できました!
(写真は撮り忘れました(汗))

S-17H ホロマイワシ

<タックルデータ 1>
ロッド:ロックフィッシユボトムTR RBT610XHC
ライン:フロロ16lb.
リグ:テキサスリグ シンカー17g、フック1/0
エコギア アクア スイムシュリンプ4"(A03:アトラクティブオレンジ ブラックFlk)

<タックルデータ 2>
ロッド:ロックフィッシユボトム RFB610L
ライン:PE0.8号 リーダー:12lb.
リグ:オーバルテンヤ5号(T01:オレンジグロウ)
+エコギア アクア スイムシュリンプ4"(A04 フレッシュレッド ブラックFlk)