厳しい野尻湖スモールをバグアンツ(改)で攻略!

中西 靖明 
中西靖明(ノリーズプロスタッフ JBマスタープロ)
フィールド:長野県 野尻湖

皆さんお久しぶりです、ノリーズプロスタッフの中西です。

さて今回はJBマスターズのプリプラクティスを兼ねて(少し早いですが)、
避暑地・野尻湖に行って参りました。
今回の遠征は琵琶湖プロガイドでお馴染み!
私と同じくノリーズプロスタッフを務めるSHOTAプロとの同行でした。

bass0_110819.jpg

湖の状況は減水傾向。
安定した状態でないからか、小さなバスならいくらでも釣れるのですが、
キーパーサイズ(25cm以上)スモールマウスとなると非常に厳しく、
1日やり切っても1本捕れるかどうか、というような状態でした。
きっとよくない水のせいで?スモールマウスの食欲にスイッチが入らないのでしょう。

でも食欲がダメならリアクションしかない!ってことで、数本の貴重なスモールを
バグアンツ2"のロングリーダーライトキャロで捕ることができました!

(036:プラム スモールグリーンFlk.)

bass1_110819.jpg

釣り方は、ライトキャロをキャストして岩や障害物にコンタクトさせ、
魚探を見ながらおそらくいるだろうけど口を使わないスモールマウスの目の前で
大きく2段シャクリを入れるようにしてリアクションさせます。

ロッドはロードランナー ヴォイス HV610LLS。
スモールマウスの急激なバイトにもしっかり入ってくれる、
グラスティップとのコンポジットが最高です!

バグアンツは少し?改造したもので、たくさんある足をもぎ取ってシリコンラバーを差し込み、
アクションさせた後の水平フォールを狙ったもの。
(ちょっとやりすぎ!?田辺さんに怒られそうですが(汗))

bass2_110819.jpg

クルクル回転してしまうことを抑え、安定したフォール姿勢を保つことができるバグアンツ(改)。
作るのは少し面倒ですが、必ず効果がありますので皆さんも一度試してみてください!

暑くて厳しい野尻湖でしたが、野尻湖はとても環境のいい避暑地なのでぜひ行ってみてください。
これから水位も水温も安定してくれば、きっとバグアンツで爆発!ですよo(^-^)o

あっ!皆さん!改造バグアンツのことはノリーズプロスタッフである
SHOTAプロと私が試合で勝つまでくれぐれも内密にお願いしますね~(笑)

<タックルデータ>
ロッド:ロードランナー ヴォイス HV610LLS
ライン:フロロ2.5lb.
リグ:5g ロングリーダーライトキャロ + バグアンツ2"(改)(036:プラムスモールグリーンFlk.)