ダートマックスのサーチ力を借りて

  • 情報公開日:
  • カテゴリ:

鈴木_顔写真.jpg
鈴木智也
(エコギアプロスタッフ 福井県在住)
フィールド:福井県 越前海岸

相変わらずアオリイカの釣果が好調で続いている越前海岸。
南から北まで、ほぼ全域での釣果が出ています。
昼夜問わず、いいタイミングにあたれば、数も出ている状況です。

また、沖のケンサキイカも例年よりも早い時期から釣果が出ているようです。
先日の釣行では、磯から釣りをしていて自分も釣れました。

egi1_0528.jpg


23日の夜は沖磯へ。
磯へ立つと潮の流れもあり雰囲気はいいのですが、夜はアオリイカからのコンタクトは無く、
そのまま朝マズメをむかえました......。
しかし、朝マズメと干潮の前に潮が流れてくれればチャンスがある。

ダートマックスの水中でのサーチ力を最大限に頼り、海藻や根を引っ掛ける事のない様にエギを操作し
海底付近も丁寧に探り入れながら、ダラダラとしゃくったり、キビキビと動かしたりと
エギの動きにメリハリをつけながらアオリイカを誘っていくと......

egi2_0528.jpg

胴長 37cm、1.7kgのオスをキャッチ。
エギは、ダートマックス 3.5号(D201CG:パープルボーダークリスタルゴールド)



また、続けて同行者にもヒット!
たまたま、エギも同じダートマックス 3.5号(D201CG:パープルボーダークリスタルゴールド)での釣果でした。

その後は、干潮間際になり潮の流れが緩くなってきたのですが、一部の流れを捉えてキャスト。
カウントダウン40秒だと藻を引っ掛けてしまうので、30秒からエギをしゃくり始め、
ゆるりとロッドを煽ってリズムよくダートさせ、止めた瞬間にアタリ!

egi3_0528.jpg

胴長 32cm、1.3kgのオス、潮に乗ってよく引きました。
エギは、ダートマックス 3.5号(D20BM:ピンクブロックマーブル)

D20BM:ピンクブロックマーブル

まだまだシーズンの中盤です。今後も釣果が期待できるので、色んな場所で春のでかアオリを狙って行きたいと思います


<タックルデータ>
ロッド:9フィート エギングロッド
リール:ステラC3000SDH
ライン:PE 0.6号 リーダー:フロロ 1.75号
ルアー:ダートマックス 3.5号(D201CG、D20BM)