新年からバグアンツ&リングマックスパワーオーシャンで50UPアイナメ連発!!

半田 義博
三上顕太(エコギア / ノリーズプロスタッフ 北海道在住)
フィールド:北海道 登別、白老、入船公園

明けましておめでとうございます。ミカケンです。
早速ですが、1月1日に釣り始めということで好釣の登別漁港へ足を運びました。

例年、この季節は根固めブロック等の穴の釣りというイメージがあるかも知れませんが、
特にビッグサイズを狙うならシャローと隣接する「岬」となる場所のオープンエリアがねらい目となります。

この日もまさにそのシチュエーション通りのポイントにエントリーしての二投目。
速くはアクションさせたくはなかったので、ゴロ石の上をほぐしながら引いてくるイメージで探っていると
ドスンとビッグバイト!

新年一発目を飾ったのはアイナメ54センチ!

rock1_0112.jpg rock2_0112.jpg

リグはフットボール系のシンカーにバグアンツ3インチ。カラーはマイカラーの408:ウォーターメロンバグ。



移動距離を抑えつつもアピール力は残したセッティングが功を奏した一匹でした。


そして、日を変えて1月3日。ホームの白老港での釣行。
仕事終わりの短時間ロックフィッシュゲームということで、エッジとなるシャローよりのポイントで日没前の僅か数分の時合いを狙い、
穴の中ではなく、オープンエリアに出てくるデカいアイナメに的を絞りました。

ここでもバグアンツ3インチが、ビフテキ TG 14gとの組み合わせで大活躍。
バグアンツのカラーは、非常に水が澄んでいたので464:ハイプレッシャーマジックをセレクトした数投目。



またもやビッグバイト!

rock3_0112.jpg

51センチのアイナメをキャッチすることができました。


ここまで来たら、あとは苫小牧でも50UPをキャッチしたい。そんな思いから1月5日に入船公園へエントリー。

餌釣り師の賑わう中、追い風越しにディープとシャローになっているエリアの水深が駆け上がる場所を狙って
RPO94XXHS2 マックスリーチに、ビフテキ35g、リングマックスパワーオーシャンの組み合わせで
ゆっくりずる引いていると、コッと何かがラインに触れたのでフッキング!

手前に寄せてくると思ったよりデカい感触。
苫小牧でのアイナメ自己記録を更新する55センチのアフターのアイナメをキャッチすることができました。

rock4_0112.jpg

新年から続く、できすぎたアイナメラッシュ。どこまで続くのか挑戦したいと思います。
寒い季節ですが、皆さんもビックなアイナメを狙ってみてはいかかがでしょうか?


<タックルデータ 1> 登別
ロッド:ロックフィッシュボトム パワーオーシャン RPO78MHC2
ライン:フロロ 10lb.
リ グ:バグアンツ 3インチ(408: ウォーターメロンバグ)+ フットボール系シンカー

<タックルデータ 2> 白老
ロッド:ロックフィッシュボトム パワーオーシャン RPO78MHC2
ライン:フロロ 10lb.
リ グ:バグアンツ 3インチ(464: ハイプレッシャーマジック)+ ビフテキTG 14g

<タックルデータ 3> 入船公園
ロッド:ロックフィッシュボトム パワーオーシャン RPO94XXHS2
ライン:PE 0.6号
リ グ:リングマックス パワーオーシャン 3インチ + ビフテキ 35g