冬の三陸地方の風物詩 寒真鱈をバルト6インチで狙う!

  • 情報公開日:
  • カテゴリ:

kawahata_100711.jpg
川畑純
(エコギアプロスタッフ 岩手県在住)
フィールド:岩手県 越喜来沖

皆さん、こんにちは。岩手の川畑です。
毎日寒い日が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか......

やはり寒い季節はこの魚ですね......。
「魚」編に「雪」と書いて、

そうです。
三陸の風物詩と言ったら......寒真鱈を狙いに行って来ました。

ベイトがマイワシのこの時期は、
バルト 6インチは、まさにリアルベイトです。

salt1_0219.jpg

投入するたびに、やはり物凄い反応でした。

salt2_0219.jpg salt3_0219.jpg salt4_0219.jpg

まさにマッチ・ザ・ベイトで狙う、この時期の真鱈のバイトは
深く、独特な鋭さを感じました。このダイレクト感は本当に最高ですね。

この時期にしか味わえない、真鱈釣行。是非とも皆さんもチャレンジして見て下さい。


<タックルデータ>
ライン:PE 2号 リーダー:フロロ 35lb.
ルアー:バルト6インチ(115: パール/スモークシルバーGlt.バック、168: イワシ、404: CPブルーイワシ)
    + ジグヘッド 100g

(115: パール/スモークシルバーGlt.バック)

(168: イワシ)

(404: CPブルーイワシ))


広進丸