1回の釣行で2度楽しめる、アジング&タチウオゲーム♪

北野_顔写真.jpg
北野雅朗
(エコギアプロスタッフ 兵庫県在住)
フィールド:兵庫県 淡路島

秋も深まり、アジングやタチウオゲームでの型や数が良くなって来る季節です。
今回は淡路島にて、アジタチゲーム(アジングとタチウオゲーム)に行ってきました。

オカッパリゲームのタチウオは基本的には夕方以降に浅瀬に入って来るので、まずはアジングからスタートです。
はじめはエコギア熟成アクア 活アジストレート2.3インチにて探って行きます。



アジが1匹でもヒットすれば、その周りに群でいることが多いので、
アジ職人 ソフトサンスンにてアピール力を上げて追加していきます。

aji1_1108.gif aji2_1108.gif

そうこうしていると辺りも完全に暗くなり、周辺のアングラーがタチウオを釣り始めたらタチウオ用のタックルに持ち替えです。

少し流れの有る場所なので、軽量テンヤにエコギア熟成アクア スーパーどじょうMをセット。



キャストして表層を広範囲にゆっくり引いて探って行きます。
エコギア熟成アクアならば、味と匂いの集魚成分のおかげで、生き餌と変わらない位の反応を得られます。

tachi3_1108.gif tachi4_1108.gif tachi5_1108.gif

反応が少し減ったらリトリーブ中に軽いアクションやフォールなどを交えて喰わせていきます。
そして完全にアタリがなくなればまたアジングに...。一回の釣行でアジとタチウオの二刀流を満喫できます。

エコギア熟成アクアは、アジもタチウオも生き餌並みに反応を得られるのでサーチや数釣りに適していて、
なおかつワームなので液に入れておけば次回の釣行(翌年でも可)でまた使えます。

まだまだアジ、タチのシーズンが続きますので是非お試し下さい。


<タックルデータ>
【タチウオ】
ロッド:9フィート6インチ シーバス用ロッド
ライン:PE 0.6号 リーダー:フロロ 12lb.+ワイヤー 10cm
ルアー:タチウオテンヤ 0.8~11g
    + エコギア熟成アクア スーパーどじょうM 各色

【アジング】
ロッド:エコギアスペック KATSU-AJI 67
ライン:フロロ 1.5lb.
ジグヘッド:シラスヘッドファイン #10 0.9g、1.4g
ルアー:エコギア熟成アクア 活アジストレート2.3" 各色、
    アジ職人 ソフトサンスン(505 マットイエローフロート)