JUST FISHに救われたNBC九州ブロックチャンピオンシップで3位入賞

南敏哉(ノリーズプロスタッフ 佐賀県在住)
フィールド:福岡県 遠賀川

皆さんこんにちは、南です。
先日、遠賀川にてNBC九州ブロックチャンピオンシップが開催され、
カメラバと5-1/4" F-ラッテリーの活躍で3位入賞することができましたのでご報告いたします。

149(149:モエビパンプキン)

(317 ライトグリーンパンプキン ブルーFlk.)

毎年この試合の出場権を得る為NBCのチャプター戦に出ており、
今年も何とかチャプター福岡の最終戦でカメラバ3.5g+4" F-シュリルピンをメインに、
5位入賞することができたため、チャンピオンシップに残ることができました。

(043:ライトグリーンパンプキン)

チャンピオンシップに向けての戦略ですが、単日一発勝負の試合、
しかも九州5ブロックの猛者達が集まる試合なので、簡単に魚を釣ることができるのか?
ここは自分の一番信じるものをやり通す覚悟が必要不可欠と感じ、
僕が今年イチオシにしているアイテム「カメラバ」をメインに試合を展開していくことにしました。

このカメラバで僕が気に入っているのは、太めのラバーがフォール時に発する水押しの強さと、
テトラに着底した際にバランスを崩すことなく、バイトチャンスを増やす独特なヘッド形状、
更にビックフィッシュにも負けない強めのフック!これで遠賀川バスをイチコロです!
あとはその日の狙う水深や風の強さでラバーを自分の好みの長さにトリミングして、
使いやすいように現場で軽くいじれるところも、大変気にいっています。

試合では、ターンオーバーの影響を避けられる支流からの流れ出しがある水門で
キッカーフィッシュとなる魚を、自分の信じたリグでキャッチ!

そして押さえはもうひとつの食わせの定番、5-1/4" F-ラッテリーのネコリグを、
浅いテトラのちょっとした張り出しの一箇所に置いて、
自発的なアクションをさせることでキーパーを2本キャッチ!
やっぱり「ジャストフィッシュ」シリーズは、ハイプレッシャーなフィールドで強いと感じながら帰着。

bass1_131017.jpg

結果、3位に入賞することができました!!

bass2_131017.jpg

bass3_131017.jpg

「ジャストフィッシュ」シリーズ。
誤解を恐れず言うならば、どのアイテムもパッと見は特別な特徴がないようですが、
実はひとつひとつが、ハイプレッシャーの中で人と差をつけ、
魚を引っ張れる力を間違いなく持ったルアーだと僕は強く感じます

これからも間違いなく僕を助けてくれる主戦力として活躍してくれるでしょう!
この調子で西日本ブロック決勝でもがんばりますよ~(笑)!

bass4_131017.jpg

<タックルデータ 1>
ロッド:ロードランナー ストラクチャー ST-630MLS-UL-Ft
リール:2500番
ライン:フロロ4lb.
ルアー:カメラバ2.5g(149)+4" F-シュリルピン(043)

<タックルデータ 2>
ロッド:ロードランナー ストラクチャー T-640M-Ft
ライン:フロロ8lb.
リグ:1/16oz.ネコ+5-1/4" F-ラッテリー(317 ライトグリーンパンプキン ブルーFlk.)