PRIME AREA HERA FESTA 2019

魚種 へら
場所 (都道府県)茨城県笠間市 (釣り場)友部湯崎湖
日時 2019 年 10 月 22 日

当日の状況・大会概要

2019年10月22日(火・祝)に「PRIME AREA HERA FESTA 2019」が茨城県笠間市の「友部湯崎湖」にて開催されました。
20191022-1.jpg
20191022-2.jpg

前夜からの雨が残るなかでのスタート。途中、何度か止み間を挟みながら一日降り続ける空模様。予定していた早釣りミニイベントはやむをえず中止となりましたが、それ以外に大きな影響はなく、表彰式まで楽しい雰囲気のなか進行しました。会場にはカラフルな「ライトへらバッグ」を手に、宮城県や山形県、愛知県などの遠方からもPRIME AREAファンの皆さんが大集合。

第11回目を迎える今回の参加人数は、個人部門110名、ペア部門114名(57組)、さらにマルキユースタッフや「GO!GO!九ちゃんフィッシング」の出演者(香月ハル、小林ひろみペア)が15名と合計239名。とても賑やかなイベントとなりました。

受付開始は6:30。個人部門、ペア部門にそれぞれ分かれ、萩野孝之インストラクター、西田一知インストラクターのもとで釣り座抽選。
参加賞として用意されたオリジナルキャップは好きなカラーを、ロングTシャツは好きなカラー、サイズをそれぞれ選び、釣り座へと向かいます。
20191022-3.jpg
20191022-4.jpg
20191022-5.jpg
20191022-6.jpg
10:45まではフリータイム。各桟橋を回るマルキユーへらスタッフとの交流や競技の試釣など、それぞれ思い思いの時間を過ごしました。

20191022-7.jpg
20191022-8.jpg
20191022-9.jpg
競技タイムは11:00にスタート。マルキユーへらスタッフも釣り座に入り真剣勝負。「GO!GO!九ちゃんフィッシング」の香月ハル、小林ひろみコンビもペア部門にエントリーし、表彰台を目指し、本気モードで竿を振りました。

メインの賞品は、この日のために特別に作られた小ぶりなサイズの「ライトへらバッグセット」。ロッドケースはショート丈の1層式となっており、持ち運びやすいものとなっています。

個人戦、ペア戦ともに各自5枚リミットということで、慎重に大型を選びながら3時間の競技を楽しみました。

14:00に競技終了のアナウンス。結果は「個人部門」では江口保夫さんが10尺のペレット系両ダンゴ釣りにて優勝。「ペア部門」では久保田弓子さん、久保田剛士さんペアが、8尺の感嘆セットの釣りで優勝されました。
各部門の優勝者へはHERA FESTA 2019限定モデルのライトへらバッグフルセットが手渡されました。その他、特別賞としては最多重量にて、レディース賞(山田美和さん)、ジュニア賞(岡野昂征君)に新色ローズレッドのライトポーチが贈呈されました。
20191022-10.jpg
20191022-11.jpg
20191022-12.jpg
20191022-13.jpg
20191022-14.jpg
表彰後は毎回恒例のお楽しみ抽選会。小ぶりなサイズの「ライトへらバッグセット」を目玉に、釣り場である友部湯崎湖提供の賞品やプライムエリアグッズ、マルキユースタッフ特別賞のエサセット、HERA FESTA限定のミニバッグなど、多数の景品が手渡されました。
20191022-15.jpg
最後は恒例の集合写真で締めくくり、無事閉会となりました。

優勝者のコメント・戦略

江口保夫選手(個人部門優勝)・・・「今大会で優勝できてうれしいです。」
久保田剛志選手(ペア部門優勝)・・・「ビックリ!ヤッター!」
久保田弓子選手(ペア部門優勝)・・・「5枚釣れた後タナを1mにしたら、1mのタナのほうが大きい魚が釣れました。」

仕掛け

【個人戦部門】
江口保夫選手 釣果5,050g(5枚リミット)  
・竿 ・・・10尺 タナ1m
・道糸・・・0.8号
・ハリス・・・上0.5号30cm 下0.5号40cm
・針・・・上7号 下7号
・ウキ・・・水幸ロクゴー ボディー5cm パイプ 
・釣り座・・・304番

【ペア戦部門】
久保田剛志選手 釣果3,800g(5枚リミット) 
・竿 ・・・8尺 チョーチン
・道糸・・・1号
・ハリス・・・上0.5号8cm 下0.4号30cm
・針・・・上8号 下3号
・ウキ・・・河童作 ボディー6cm ムクトップ
・釣り座・・・100

久保田弓子選手 釣果3,900g(5枚リミット)
・竿 ・・・8尺 タナ50cm
・道糸・・・0.6号
・ハリス・・・上0.5号8cm 下0.4号30cm
・針・・・上6号 下3~4号
・ウキ・・・河童作ボディー4~4.5cm パイプトップ
・釣り座・・・99

エサ

個人戦部門】
江口保夫選手
(ペレット系両ダンゴ)
「ペレ軽」2 + 「BBフラッシュ」2 + 水1 +「ペレ軽」1

【ペア戦部門】
久保田剛志選手
バラケ
「粒戦」1 + 「とろスイミー」0.5 + 「セットガン」1 + 水2+「凄麩」1 + 「セット専用バラケ」1
クワセ
「感嘆」

久保田弓子選手
バラケ
「粒戦」100 + 「粒戦細粒」50 + 「サナギパワー」100 + 水180+「セットアップ」120 + 「セット専用バラケ」120 + 「BBフラッシュ」少々
クワセ
「感嘆」
結 果氏名・住所(敬称略)釣果
優勝 【個人戦部門】江口保夫
【ペア船部門】久保田剛志久保田弓子ペア
5,050g
7,700g
2位 【個人戦部門】加藤宏規
【ペア船部門】小嶋邦彦 多田陽翔
4,550g
7,000g
3位 【個人戦部門】斉藤英之
【ペア船部門】関根好美 加藤信彦
4,350g
6,550g
4位 【個人戦部門】伊藤幸子
【ペア船部門】山崎 竜 山崎佳子
4,300g
6,300g
5位 【個人戦部門】加藤木浩一
【ペア船部門】柳澤真理子 柳澤克樹
4,250g
6,100g
【レディース賞】山田美和
【ジュニア賞】岡野昂征
3,950g
3,400g