第7回マルキユーM-1CUP 全国チヌ釣り選手権大会 沖縄本島予選

魚種 チヌ
場所 (都道府県)沖縄県 (釣り場)沖縄本島全域
日時 2020 年 1 月 12 日

当日の状況・大会概要

前日の1/11(土)の20:00~22:00に受付を済ませ、12日のAM11:00の納竿、12:00~12:30までに検量を受けるスケジュールで、153名の各選手はそれぞれの釣り場に向かっていった。
天候は不安定で深夜から雨風が強まり、選手にとっては厳しい状況での競技となった。
チヌ30㎝以上、5尾までの総重量で審査を行った。
納竿を迎え泡瀬の本部(検量場所)に戻ってきた選手は検量を受け記録が伸びる度に歓声があがっていた。
検量の集計時には選手の皆様には山羊汁や牛汁を食べて疲れを癒していただいた。
結果、優勝、2位の2選手が今年10月に開催される決勝大会のキップを手にした。
今大会も日本釣振興会沖縄県支部の方々にご協力を得て、無事終了することが出来ました。
ありがとうございました。

20200203-2.jpg

20200203-1.jpg

優勝者のコメント・戦略

優勝することが出来て非常に嬉しいです。
朝の時合に連続して立て続けに釣ることが出来たことが優勝に繋がったと思います。
戦略として上げ潮で汽水域に入ってくるチヌを狙い、エサ取りに強いくわせ餌を使う事で大型のチヌを狙い撃ちしました。

仕掛け

竿   :1,7号  5,3m
リール :2500番
ウキ  :浮力B
道糸  :PE1号
ハリス :2,5号
ハリ  :チヌ針3号

エサ

「マキエサ」
オキアミ なし 配合のみ
ムギパワー 1袋、 チヌベスト 1袋
「サシエサ」
マダイストロング、食わせコーン
結 果氏名・住所(敬称略)釣果
優勝 加福 大地 5匹 6350g
2位 新里 光 5匹 3360g
3位 翁長 良次 4匹 2080g
4位 米蔵 守 4匹 1970g
5位 吉田 浩二 2匹 1950g
6位 盛根 龍司 2匹 1950g