2020マルキユーM-1CUP 全国へら鮒釣り選手権大会 関東地区 清遊湖 予選

魚種 へら
場所 (都道府県)千葉県 (釣り場)清遊湖
日時 2020 年 2 月 11 日

当日の状況・大会概要

2020年、初戦。258名の選手が集まり7:15にスタート。温暖な釣日和に恵まれ14:30までの競技となった。使用桟橋は北桟橋(1~3ブロック)、中央桟橋桟橋(4~15ブロック)、南桟橋(16~19ブロック)、東桟橋(20~23ブロック)、西桟橋(24~27ブロック)で、各ブロック10名に分かれての総重量制で競技。
20200211-0.jpg
以上の条件①、②で合計40名が関東準決勝出場権獲得となる。


例年この時期、清遊湖で開催される本大会では中尺チョーチンウドンセットを選択する選手が多いが、今年は中尺~長尺でタナ2~3本の沖目ウドンセットを選択する選手が目立った。
20200211-1.jpg20200211-2.jpg
自分の釣りを信じ、丁寧に釣果を重ねていった以下の40名が5月30日に野田幸手園にて開催される準決勝へ駒を進めた。
20200211-3.jpg

優勝者のコメント・戦略

場所に恵まれました。準決勝も頑張ります。

仕掛け

竿=15尺
タナ=1本半
道糸=0.5号
上ハリス=0.5号  8cm
下ハリス=0.2号 70cm
ハリ=上 きさき7号
ハリ=下 軽量極関スレ2号
ウキ仁成作 アディールシャローパイプ ボディ5cm

エサ

バラケ:粒戦100+細粒50+セットガン100+水200+セット専用バラケ100+バラケマッハ100+軽麩100
クワセ:感嘆10cc+コーラ20cc

結果

総合順位表(PDF)
20200211-4.jpg